最近の人気記事

  1. 4月18日(日) ファーム公式戦「中日vs.ソフトバンク」【試合結果、打席結果】 中日2軍、2-1で勝利! 終盤に逆転して、そのまま逃げ切る!
  2. アリエル・マルティネス「I’m fine thank you I’ll lbe back soon」
  3. 4月18日(日) セ・リーグ公式戦「中日vs.広島」【試合結果、打席結果】 中日、2-4で敗戦…一時はリードを奪うも逆転負け…
  4. 井端弘和さん「根尾に『打たなくてもお前のせいじゃない、木下のせいだ』という一言を誰かがかけてあげたら…」
  5. 中日・与田監督「アリエル・マルティネスについては詳細が分かったらきちんと伝えます。まだ詳細が分かっていないので…」
  6. 2021年シーズンの中日主催の地方球場試合、消滅する
  7. 中日新助っ人のマイク・ガーバー、ランディ・ロサリオ、ルーク・ワカマツがチームに合流!!! ガーバーはさっそく打撃練習で快音を響かせる!【動画】
  8. 中日・小笠原慎之介投手「勝てなきゃ意味ないと思う。自分中心の人なら“抑えて良かった”で終わるけど、目標は日本一」
  9. 4月18日(日) セ・リーグ公式戦「中日vs.広島」 スタメン発表 3番ライト福留孝介、4番ファースト福田永将!
  10. 中日・与田監督「三ツ俣から自分でスタメンを勝ち取るんだという気迫を感じます」
  11. 中日・福留孝介「チャンスでどうしても小さくなってしまうところが、なかなかウチのチームが点を取れなかったりするところ。もっともっと自信を持ってやっていったらいい」
  12. DELTA「中日は左翼が極端な攻撃力不足に。全体的というよりは一部POSの攻撃力が大きく不足している状況だ」
  13. 中日・根尾昂、チーム内打点ランキング3位になる
  14. 【公示】4月19日(月)のプロ野球公示 中日、アリエル・マルティネスを登録抹消


レジェンド・岩瀬仁紀さん「橋本の場合は全てですよね、制球が」





■2021.02.28 サンデードラゴンズ

『岩瀬仁紀の鉄腕チェック リリーフ陣の全てを大解剖』

─去年、鉄壁の勝ちパターン「大福マル」を結成するなど抜群の安定感を見せたリリーフ陣。今年も期待通りの活躍ができるのか?新たに勝ちパターンに名乗りを上げるピッチャーはいないのか?通算1002試合に登板した鉄腕・岩瀬仁紀がリリーフ陣をチェックする…「鉄腕チェック」!
レジェンド・岩瀬仁紀さん「橋本の場合は全てですよね、制球が」

─開幕1軍を目指すこの4人を鉄腕チェック!
レジェンド・岩瀬仁紀さん「橋本の場合は全てですよね、制球が」

【鈴木博志】

与田監督:
去年、フォームを変えた鈴木博志が(クローザーへ)もう一回返り咲きたいという思いで取り組んでいますし。


─指揮官がクローザー返り咲きへ期待を寄せる鈴木については?

岩瀬:
博志は投げ方をちょっと下に下げたんですけど、

どのみち課題は制球にあると思いますから、

ストライク先行で投げられれば、こうやって結果は出ますからね。

そこら辺は自信を持ってやっていって欲しいですね。

安定した姿を見せていくことがクローザーになる近道だと思います。

レジェンド・岩瀬仁紀さん「橋本の場合は全てですよね、制球が」

【木下雄介】

─去年、プロ初セーブをマークした木下雄介は?

岩瀬:
抑えている時というのは凄く圧巻な抑え方をするんですけど、

コントロールの悪い時ですよね。

ゲームで投げて自分で自信を掴んでいかないことには、

そういうストライク先行とかになっていかないので、

どこまでがいいのか、どこまでがいけないのかっていうのをね、

自分で見つけていかないといけないでしょうね。

レジェンド・岩瀬仁紀さん「橋本の場合は全てですよね、制球が」

【橋本侑樹】

岩瀬:
橋本の場合は全てですよね、制球が。
レジェンド・岩瀬仁紀さん「橋本の場合は全てですよね、制球が」

どうしてもボール、ボールと続いてしまうと、

(ストライクを)取りに行くボールというのは1番打たれやすくなりますからね。

ストライク先行できるピッチングをしていかないと、

開幕1軍には残れないと思うので、

いかに初球の入りから大胆にストライク先行でいけるかがポイントでしょうね。


【森博人】


─ドラ2ルーキー・森は?

岩瀬:
「まとまっているな」という印象は受けましたね。

球も力がありますから、

開幕1軍に入っても全然おかしくないですよね。


若狭アナ:
適正はやっぱりリリーフですかね?

岩瀬:
でしょうね。

これだけボールの力があるということは。
レジェンド・岩瀬仁紀さん「橋本の場合は全てですよね、制球が」


レジェンド・岩瀬仁紀さん「中日・福敬登投手は去年1年やった疲れというのがまだちょっと抜けきれていないのかなという感じは受けますね」


レジェンド・岩瀬仁紀さんの今季イチオシのピッチャーとは…?「勝ちパターンにしっかり入っていって欲しいピッチャーですね」


どの投手も球に力のある投手だけに制球面がポイントに。開幕1軍に向けて課題を克服していって欲しいですねぇ。

にほんブログ村 野球ブログ 中日ドラゴンズへ
にほんブログ村

中日ドラゴンズランキング




▼この記事を共有する


★ほんわかレス推奨です! ※「殺」や「死」系の言葉がNGワードになっている場合があります。※識別用の末尾機能を追加しました(被っていても同一ユーザーとは限りません)。※一部回線でコメント投稿が行えない場合があります。※現在、モバイル回線で一部機能が制限されています。※現在、ようやっとらんが極端に多いコメントを返信ツリーごと自動で非表示にするテストを行っています(ようやっとらん率が高すぎる投稿端末は規制がかかる場合があります)

 9 件のコメント

  1. 777 :WM1N3ZjZlND-0OG
    2021年3月10日 01:07
    ▼不適切なコメントを表示
    ▼不適切なコメントを非表示
    ※完全に不適切なコメント

    この4人だと課題がちゃんと潰せてる鈴木が頭一つ抜け出てるわね

    34
    0
    +34
  2. 779 :jU5ZiMGE0ND-0OG
    2021年3月10日 01:09
    ▼不適切なコメントを表示
    ▼不適切なコメントを非表示
    ※完全に不適切なコメント

    守護神岩瀬には制球力のイメージがあるけど、1,2年目の頃は荒れ球タイプだった
    球に力のあるリリーフは多いからストライク先行でやれるようになればリリーフ大帝国も夢ではない

    19
    0
    +19
  3. 786 :TIwMjNDA5OT-4Yz
    2021年3月10日 01:27
    ▼不適切なコメントを表示
    ▼不適切なコメントを非表示
    ※完全に不適切なコメント

    橋本くんも考えすぎとかあるんかな
    岩瀬さんが大野さんに教え、小笠原くんへ伝わったように最初はゾーン2分割で考えるくらいの余裕があるとまた違うのかな

    19
    0
    +19
  4. 787 :mY1N5MjUyZD-wOG
    2021年3月10日 01:44
    ▼不適切なコメントを表示
    ▼不適切なコメントを非表示
    ※完全に不適切なコメント

    橋本は2軍ではあまり四死球を与えないが、一軍だと急に四死球を与えてしまう。
    バッターの能力の差はあるけど、メンタルの部分は多かれ少なかれあると思う

    29
    0
    +29
  5. 809 :GE4M0N2FmNj-4OD
    2021年3月10日 06:31
    ▼不適切なコメントを表示
    ▼不適切なコメントを非表示
    ※完全に不適切なコメント

    岩瀬をピッチングコーチにしてブルペンに置いてほしい。

    8
    1
    +7
  6. 814 :mJmOwNDRiOT-4Yz
    2021年3月10日 06:54
    ▼不適切なコメントを表示
    ▼不適切なコメントを非表示
    ※完全に不適切なコメント

    橋本は抑えようと力むから先発で力を抜いて投げる方が良い気がする、佐藤も同様。

    9
    0
    +9
  7. 829 :jZhYyM2RiYT-kNj
    2021年3月10日 08:31
    ▼不適切なコメントを表示
    ▼不適切なコメントを非表示
    ※完全に不適切なコメント

    結局制球である

    6
    0
    +6
  8. 861 :zRkZ4NTZjMD-zOW[d]
    2021年3月10日 11:18
    ▼不適切なコメントを表示
    ▼不適切なコメントを非表示
    ※完全に不適切なコメント

    球速がすぐ上がらないのはわかるけど
    制球は後天的に上がられる技術じゃないの?

    0
    1
    -1
  9. 892 :WJiYwMjMyND-0Y2
    2021年3月10日 12:06
    ▼不適切なコメントを表示
    ▼不適切なコメントを非表示
    ※完全に不適切なコメント

    勝野も岡野も山本も清水も・・・
    結局良い質の球投げる投手はみんなだよね

    2
    0
    +2

最新の書き込みを取得

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


※現在コメントシステムの関係で一部モバイル回線でコメント機能が利用できません。ご利用時は一時的にWi-Fiなどから閲覧してみてください。