最近の人気記事

  1. 中日・森野将彦コーチ「春季キャンプ1軍振り分けで1番喜んでいる選手が1人いると思うんですよ」
  2. オフに入る直前の中日・立浪和義監督「何人かは体重を気をつけてな。おい、山下!」 → 山下斐紹、オフ期間で別人のように痩せる
  3. 当時の中日・落合博満監督「今日、吉見のランニングのベストタイムいくつだ?」 吉見一起投手「○○秒です」 → その後の一言が…?
  4. 川上憲伸さんの中日ドラフト逆指名時の条件「1年で寮を出してやる。車も乗っていいぞ」 → 1年目が終わり寮から出ようとするとするが…?
  5. 中日・木下雄介投手のInstagramが更新される「今回、皆さんにお伝えしたいことがあります。それは『救命の大切さ』です」
  6. レジェンド・岩瀬仁紀さん「梅津はケガとあと…ちょっとしたイップスですよね」
  7. 中日・立浪和義監督「本当は後輩の宮本をヘッドで最初に呼びたいというところから始まって、まぁちょっと事情があって…」
  8. パワプロ2022の『栄冠ナイン』に秋の全国大会、選手覚醒、メインマネージャー選択機能などが追加へ!!!
  9. 中日・大島洋平選手「根尾には僕を抜いてくれるぐらい頑張ってくれると嬉しいですね」
  10. 中日・根尾昂選手が語る自身の“変化”
  11. 中日のアリエル・マルティネスが嬉しすぎるコメント…「私自身も日本に長くいて、自分はもうほぼ日本人だと思っているので」
  12. 中日・森野将彦コーチ「渡辺勝に関してはある程度できるという判断で2軍のほうに振り分けているんで、最初から線から落ちたというふうには思わないでほしいなと」
  13. レジェンド・山本昌さん、当時の中日・与田剛投手は「なんかトイレに隠れてコソコソ電話してたな、あいつな、いつも…色々と協力させてもらいましたよ(笑)」
  14. 中日・平田良介選手「体重のことを気にする方もいるようなので先に言っておくと今が93.6kg。2月の終わりには90.5kgぐらいにはなっている予定です。こんなにも体重を気にされる人は俺かグラドルかアイドルぐらいやろww」
  15. 中日・大野雄大投手「投げる球を見て『今年抜かれるな』と思った。でも、ぼくもまだまだ負けてられない」 やる気にさせる存在が…?
  16. 藤井淳志さん「納得がいかん!これは納得がいかんです!(笑) 外野手として1番納得いかんことは…」
  17. 井端弘和さんのコーチ時代、吉川大幾選手に「もういい!タクシーに乗って帰れ!」 → 帰らせ方にも意味が…?
  18. 中日・立浪和義監督、根尾昂と石川昂弥が今後1軍戦線に生き残るために必要なものは「試合に入っていったら結果というより…」


中日・小笠原慎之介投手「ヤクルトと阪神だったら僕は阪神寄りですから!」 → 阪神・井上一樹ヘッドコーチ「言ってることとやってることが!ちょっと『こいつ、なんや!』と思いましたけどね(笑)」

矢野燿大と井上一樹
矢野燿大と井上一樹


■2022.01.03 東海ラジオ

『源石和輝!抽斗(ひきだし)!』
中日・小笠原慎之介投手「ヤクルトと阪神だったら僕は阪神寄りですから!」 → 阪神・井上一樹ヘッドコーチ「言ってることとやってることが!ちょっと『こいつ、なんや!』と思いましたけどね(笑)」




井上:
球場でそんなに選手と会話することがね、

昨年もそうですけど、

「コロナ禍の中なので相手チームとの会話は控えましょう」というようなルールがあるんですね。

その中でも挨拶に来てくれる選手って何人かいるんですけど、

小笠原がたまたま話をする機会があった時に、

ヤクルトと阪神タイガースが競っている時に、

次の登板が小笠原はヤクルト戦だったんですよ。

その時に「頼むぞ! 小笠原、次、全力でいけ!」と。

なんかニヤッとして、
 
 小笠原:
 任してください!


と言ったんですよ(笑)

それから3日後くらいに小笠原のピッチングをテレビで見てました。

たまたまウチは試合が無かったので。

「任してください!」とニコッとした笑顔、全くでしたね!

ボロンカスに打たれてましたね!(笑)


源石アナ:
そうだった(笑)

井上:
「なんや、なんや!」と(笑)

その時、最後に言ったのは、

 小笠原:
 ヤクルトと阪神だったら僕は阪神寄りですから。


とぼそっと言って去っていったんです、小笠原は。


源石:
それでいて、ヤクルトに。

井上:
ボコボコにいかれ、

最終戦でウチにナイスピッチングし(笑)

言ってることとやってることが!

ちょっと小笠原、「こいつ、なんや!」と思いましたけどね(笑)


源石:
今年は小笠原攻略法を相当やらないと厳しいですね

井上:
あのピッチャーは本当に良いピッチャーです、小笠原はね。

故障があってたりとか素材的には間違いないピッチャーでしたけども、

来年あたりはもっと要注意しなきゃいけないピッチャーであることは間違いないですね。


阪神・矢野燿大監督&井上一樹ヘッドコーチ「ドラゴンズって本当にピッチャーええのおるよなぁ」


阪神・井上一樹ヘッドコーチ「『一発が怖いな』っていうのはビシエドだけですよね」


最終戦で素晴らしいピッチングを見せてくれました。

にほんブログ村 野球ブログ 中日ドラゴンズへ
にほんブログ村

中日ドラゴンズランキング


▼この記事を共有する




★ほんわかレス推奨です! ※「殺」や「死」系の言葉がNGワードになっている場合があります。※識別用の末尾機能を追加しました(被っていても同一ユーザーとは限りません)。※一部回線でコメント投稿が行えない場合があります。※現在、モバイル回線で一部機能が制限されています。※現在、ようやっとらんが極端に多いコメントを返信ツリーごと自動で非表示にするテストを行っています(ようやっとらん率が高すぎる投稿端末は規制がかかる場合があります)

 8 件のコメント
※現在負荷軽減テストのためアバターが非表示になることがあります。

  1. 027 :jU5MiMjZhND-iNj(h175-177-045-129.catv02.itscom.jp)
    2022年1月8日 00:10
    ▼不適切なコメントを表示
    ▼不適切なコメントを非表示
    ※完全に不適切なコメント

    阪神寄り(意味深)

    37
    0
    +37
  2. 033 :TFiNzY2IxZj-zZm(h180-200-047-166.user.starcat.ne.jp)
    2022年1月8日 00:30
    ▼不適切なコメントを表示
    ▼不適切なコメントを非表示
    ※完全に不適切なコメント

    9月下旬の連戦の頃かな。バンテリンで阪神戦があって、その次のカードが神宮でしたね。
    確かにボコボコに打たれはしたけど、それ以上にあの神宮でのカードは3試合無得点の方が辛かったです

    34
    1
    +33
  3. 059 :jcxYzMDI1Nz-iMj(121-87-128-253f1.shg1.eonet.ne.jp)
    2022年1月8日 03:22
    ▼不適切なコメントを表示
    ▼不適切なコメントを非表示
    ※完全に不適切なコメント

    裏切り者がなんでズケズケと話してんだよ

    2
    13
    -11
  4. 065 :zA5NkODRlYj-2Yz(zaq3dc03772.rev.zaq.ne.jp)
    2022年1月8日 04:39
    ▼不適切なコメントを表示
    ▼不適切なコメントを非表示
    ※完全に不適切なコメント

    サイン○みの話か?

    6
    16
    -10
  5. 076 :jkzMwZTMwMW-3ZW(opt-183-176-49-209.client.pikara.ne.jp)
    2022年1月8日 08:13
    ▼不適切なコメントを表示
    ▼不適切なコメントを非表示
    ※完全に不適切なコメント

    数年後阪神に行く小笠原が

    1
    11
    -10
  6. 094 :TdkMlN2UwMj-0ND(KD106176191072.ppp-bb.dion.ne.jp)
    2022年1月8日 09:59
    ▼不適切なコメントを表示
    ▼不適切なコメントを非表示
    ※完全に不適切なコメント

    大野「阪神が好だから辛いです(トラッキーブチィ)」

    12
    0
    +12
  7. 203 :GEyZ2ZWI5M2-wYW(14-133-85-17.area5a.commufa.jp)
    2022年1月8日 16:35
    ▼不適切なコメントを表示
    ▼不適切なコメントを非表示
    ※完全に不適切なコメント

    小笠原は横浜ファンだった気がする

    4
    0
    +4
  8. 214 :mJlO4NjYwYj-2Yz(softbank060106172013.bbtec.net)
    2022年1月8日 16:58
    ▼不適切なコメントを表示
    ▼不適切なコメントを非表示
    ※完全に不適切なコメント

    八百長を疑われないように知り合いのいるチーム相手には全力で投げるんやで

    3
    1
    +2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


※現在コメントシステムの関係で一部モバイル回線でコメント機能が利用できません。ご利用時は一時的にWi-Fiなどから閲覧してみてください。