最近の人気記事

  1. 中日新助っ人・レビーラ、試合中に悔し泣きしていた
  2. 中日・立浪和義監督、ビシエドについて“嘆き”
  3. 8月6日(土) セ・リーグ公式戦「中日vs.DeNA」【全打席結果速報】 岡林勇希、レビーラ、土田龍空らが出場!!!
  4. 中日・根尾昂投手「万事塞翁が馬」
  5. 8月6日(土) ファーム公式戦「中日vs.広島」【全打席結果速報】 京田陽太、ガルシア、伊藤康祐らが出場!!!
  6. 下柳剛さん「これ柳くん、カーブの癖出てるんちゃうかな」 川上憲伸さん「なんとなく出てるかもしれないですね」
  7. 実況「さぁ3ボール、ノーストライク。見ました、ストライクです」 権藤博さん「これじゃ負ける」
  8. 中日・大西崇之コーチ「練習すれば絶対うまくなるから」 レビーラと大西崇之コーチが早出の守備練習を敢行
  9. 中日・片岡篤史2軍監督「根尾の同世代には吉田輝星や柿木蓮など多くの好投手がいましたが、同世代のなかで根尾が…」
  10. 中日・福敬登投手、めちゃくちゃ球速が出るようになる
  11. 中日・立浪和義監督、新助っ人・レビーラの今後について語る
  12. 8月6日(土) セ・リーグ公式戦「中日vs.DeNA」【試合結果、打席結果】 中日、0-1で敗戦… 小笠原慎之介の好投に最後まで打線が応えられず、9回に守護神がつかまり4連敗…
  13. 中日・片岡篤史2軍監督「彼の場合はファームでもミスが多い。ただ、今のチームに、彼のような身のこなしがうまくてショートを守れる選手はいません。もっと言えば…」
  14. 中日は「昔から、声を出すようなチームじゃない」…?
  15. 「お前なら投げられたら絶対に活躍できる」 リハビリ生活が続いていた中日・竹内龍臣を支えた存在とは…
  16. 中日・立浪和義監督、土田龍空をセカンドでスタメン起用した意図を明かす
  17. 中日・立浪和義監督「守りは凄くチームにとって大事なんだけども、今はその守りを優先するというよりも…」
  18. 中日・立浪和義監督、8月2日以降の根尾昂投手の育成方針について明かす


7月31日放送 サンデードラゴンズ 3番は誰!?川上憲伸が新戦力徹底分析&川上憲伸が先発を検診!!!

川上憲伸
川上憲伸


サンデードラゴンズ【3番は誰!?川上が新戦力徹底分析】
7/31 (日) 12:54 ~ 13:24(30分)
CBCテレビ(Ch.5)

▽カープ戦情報 ▽ドラ選手オールスター躍動 ▽R・マルティネス直撃 ▽先発を川上が検診

多彩なスタジオ企画 ドラゴンズの過去映像から今の問題点をあぶりだす「アナうんちく」や、生出演した選手に時間がある限り質問をぶつける「すべて聞きます」などなど、飽きの来ないスタジオ企画で番組を盛り上げます!

選手の人間性に迫るロケ企画 選手の卒業アルバムを探すとともに、そのルーツをたどる「卒アル見せてください」や、選手のサインのある店でパワー飯を食べる「愛LOVE竜」、6球団の解説者が激論を交わす「解説者サミット」など、『サンドラ』オリジナルのロケ企画満載です!

【司会】若狭敬一(CBCアナウンサー)、加藤愛(CBCアナウンサー)

【解説者<※週がわりで登場>】山田久志、牛島和彦、彦野利勝、谷繁元信、岩瀬仁紀、川上憲伸、井端弘和、赤星憲広、吉見一起 ほか

【ドラゴンズSpecial応援サポーター】MAG!C☆PRINCE

選手の人間性に迫る新企画を次々と放送!! ドラゴンズを追いかけてどこまでも! ドラゴンズのホームゲーム、ビジターゲーム、キャンプ、そして海外で行う選手の自主トレ先まで、徹底取材! 選手と共に ベテラン、外国人選手、新入団選手のチームの勝利を導くプレーとその裏側、勝利に懸ける熱い思いをサンドラ独自インタビューで徹底取材放送!

コンパクトでどこよりも詳しい最新情報! 試合結果を伝えるだけでなく、そのウラで何が起きていたのか!?試合の展開を変えたプレーとは?サンドラでなければ分からない情報をコンパクトにお届け!!
7月31日放送 サンデードラゴンズ 3番は誰!?川上憲伸が新戦力徹底分析&川上憲伸が先発を検診!!!
7月31日放送 サンデードラゴンズ 3番は誰!?川上憲伸が新戦力徹底分析&川上憲伸が先発を検診!!!

「来年はいなくなる可能性が…」 川上憲伸さんが語る、中日・根尾昂投手についての“危険性”のある起用法は…


補強?トレード? 川上憲伸さんが語る“今後ドラゴンズに必要な選手”


この日は川上憲伸さんが出演! お楽しみに…!

にほんブログ村 野球ブログ 中日ドラゴンズへ
にほんブログ村

中日ドラゴンズランキング


▼この記事を共有する




★ほんわかレス推奨です! ※「殺」や「死」系の言葉がNGワードになっている場合があります。※識別用の末尾機能を追加しました(被っていても同一ユーザーとは限りません)。※一部回線でコメント投稿が行えない場合があります。※現在、モバイル回線などで一部機能が制限されています。※現在、ようやっとらんが極端に多いコメントを返信ツリーごと自動で非表示にするテストを行っています(ようやっとらん率が高すぎる投稿端末は規制がかかる場合があります)

 コメントはまだありません。
※現在負荷軽減テストのためアバターが非表示になることがあります。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。


    ※現在コメントシステムの関係でコメント機能が利用できません。巻き添え規制・大規模規制がかかっている場合があります。