最近の人気記事

  1. 8月3日(火) 2021プロ野球エキシビションマッチ「中日vs.ロッテ」【結果速報】 中日先発・勝野昌慶vs.ロッテ先発・佐々木朗希
  2. 中日・大野雄大投手の名前、アメリカで話題になる
  3. 8月4日(水) ファーム公式戦「オリックスvs.中日」【試合結果、打席結果】 中日2軍、2-0で勝利! 初回に先制!完封リレーで逃げ切り3連勝!!!
  4. 8月4日(水) 2021プロ野球エキシビションマッチ「中日vs.ロッテ」【結果速報】 3番センター大島洋平、9番レフト伊藤康祐!
  5. 井端弘和さん、『おとうさんといっしょ』に出演へ!!!
  6. レジェンド・岩瀬仁紀さん「一緒に2人で引退しようか?」 川上憲伸さん「じゃあ僕もやめるわ!」 →川上憲伸さんだけ引退
  7. 元中日・李鍾範の息子、名古屋生まれのイ・ジョンフ(李政厚)「中日ドラゴンズでプレーするのが夢でした。今は…」
  8. 森野将彦さん「本当に打って外野のレギュラーを獲るようなものならば帰ってこれなくなっちゃう」
  9. 森野将彦さん「これたぶんね、岡林はエキシビションマッチが終わったら、すぐ2軍ですね」
  10. 中日・大野雄大投手、安堵の表情を見せる
  11. 8月3日(火) 2021プロ野球エキシビションマッチ「中日vs.ロッテ」【試合結果、打席結果】 中日、2-5で敗戦… ロッテ先発・佐々木朗希を打ち崩せず…
  12. 8月4日(水) 2021プロ野球エキシビションマッチ「中日vs.ロッテ」【試合結果、打席結果】 中日、4-0で勝利! 投打噛み合い完封勝利!!!
  13. 中日のライデル・マルティネス「Yes!!! ヤンキース!!!!!」
  14. 元中日・李鍾範さん「海外進出する場合、息子(李政厚/イ・ジョンフ)はメジャーリーグではなく、日本のリーグが似合う」
  15. 8月3日(火) 2021プロ野球エキシビションマッチ「中日vs.ロッテ」 スタメン発表 2番センター岡林勇希、9番レフト伊藤康祐!


チャンスで打席が回ってきた時、落合博満選手が考えていたこととは…?

落合博満
落合博満




■2021.06.17 CBCラジオ

『ドラ魂キング』
チャンスで打席が回ってきた時、落合博満選手が考えていたこととは…?




『落合博満さん スペシャルインタビュー』

若狭アナ:
ご自身も4番を打っていました。

4番を打っている時、1番考えていたことって何なんですかね?

落合:
大して考えていなかったよ(笑)


若狭アナ:
そうですか。

ぜひ伺いたいのは今年のドラゴンズ、まぁ昨今のドラゴンズもそうなんですけど、

得点圏、チャンスで打てないと。

“落合博満選手”のチャンスでの頭の中はどうだったんですかね?

落合:
「おいしい場面が回ってきたな」という感じじゃない?


若狭アナ:
あっ、まず「打てなかったらどうしよう」というネガティブな心理はない?

落合:
いや、それは常にないわけではない。

だから状態が良い時、悪い時っていうのがあるからね。

だから状態が良い時ってそんなことを考えることもないだろうし、

状態の悪い時というのはそういうのを考えたりするということは多々あったけどね。


若狭アナ:
状態の悪い時にチャンスで回ってきてしまって、

「打てなかったらどうしよう」となった時に何を考えていたんですか?

落合:
「なるようにしかならねぇな」って(笑)


若狭アナ:
え!?(笑)

あの落合博満選手もそれぐらいの開き直りだったんですか?(笑)

落合:
それを開き直りとは言わないんじゃない(笑)

若狭アナ:
違うか(笑)

落合:
「別に命までは取られるわけはないな」という、

「これもたったの1打席だろう」ということじゃないのかね。


若狭アナ:
相手のピッチャーのちょっと例えばな話しなんですけども、

ぜひ伺いたいのはロッテ時代も、巨人時代も、中日時代も相手のエースと4番・落合という場面を我々も何回も見たんですが、

試合を決める大チャンス、相手はエース、

こういう時というのはどう待っていたのか?

甘い球を打つのか、球種なのか、コースなのか、打球方向なのか、

あるいは相手の決め球なのか、確率的に高いボールを打つのか、

どういうことが多かったですか?

落合:
いや、それは全部当てはまると思う。

だからカウントを整えてくるピッチャーなのか、

初球から勝負球で来るピッチャーなのか、色々なパターンがあるからね。

だから、それに惑わされないで自分が打てるボールが何なのかという、

それで例えばそのピッチャーの決め球だったら、その決め球を待っていればいいだろうし。


若狭アナ:
カウントが進むにつれて、

ちょっと予定変更することってあるんですかね?

落合:
ない、それは。

変化球を待っていて真っ直ぐってまず打てないもん。


若狭アナ:
はぁ~!

ということは最初に打席入る時にくくった腹は、

もうずっとそのままってことが多かったということですか?

落合:
そうですよ。

それはそのピッチャーの1番速い真っ直ぐ、

これにどうやって対応するかというのが1番。


若狭アナ:
まずそれが基本?

落合:
うん。


落合博満さんが明かしたエースの“絶対条件”「エースだなと感じたピッチャーは川上と吉見だよ」


落合博満さんが“4番”に求めたことは…「スーパーマンですよ」


三冠王のレジェンドも打席の中ではある程度割り切って打席に入っていたようです。

にほんブログ村 野球ブログ 中日ドラゴンズへ
にほんブログ村

中日ドラゴンズランキング




▼この記事を共有する




★ほんわかレス推奨です! ※「殺」や「死」系の言葉がNGワードになっている場合があります。※識別用の末尾機能を追加しました(被っていても同一ユーザーとは限りません)。※一部回線でコメント投稿が行えない場合があります。※現在、モバイル回線で一部機能が制限されています。※現在、ようやっとらんが極端に多いコメントを返信ツリーごと自動で非表示にするテストを行っています(ようやっとらん率が高すぎる投稿端末は規制がかかる場合があります)

 12 件のコメント
※現在負荷軽減テストのためアバターが非表示になることがあります。

  1. 828 :2JkM4ZWIyOD-jNj(p1432122-ipngn8101funabasi.chiba.ocn.ne.jp)
    2021年6月20日 05:02
    ▼不適切なコメントを表示
    ▼不適切なコメントを非表示
    ※完全に不適切なコメント

    > 惑わされないで自分が打てるボールが何なのかという
     
    これね
    やっぱり一発で仕留められるコースも持ってない選手が、相手が警戒してくる得点圏なんて打てるわけがないというところかな
    中日の選手はパワーもだけど1発で仕留める能力もそれほど高くないように見える

    24
    2
    +22
  2. 839 :WU4NxYjY0ND-4ND(C038H223.wix03.cable.mecha.ne.jp)
    2021年6月20日 08:18
    ▼不適切なコメントを表示
    ▼不適切なコメントを非表示
    ※完全に不適切なコメント

    うちのチームの連中は「打てなかったらどうしよう」が
    モロに顔に出てるんだよな。
    これが努力した天才か、という回答だわ、参考になるのは
    ミスっても命まで取られるわけじゃないぐらいかw

    15
    3
    +12
    • 889 :Tk4Y4MjgwYT-5ZD[p](pw126236082066.12.panda-world.ne.jp)
      2021年6月20日 12:10
      >>839
      ▼不適切なコメントを表示
      ▼不適切なコメントを非表示
      ※完全に不適切なコメント

      ミスったらお前らが誹謗中傷するけどね

      12
      0
      +12
  3. 842 :TQyM5ZGQwOD-xNj(softbank126241053056.bbtec.net)
    2021年6月20日 08:35
    ▼不適切なコメントを表示
    ▼不適切なコメントを非表示
    ※完全に不適切なコメント

    素人の私にとっては、甘い球を仕留めようではなく、その投手の決め球を待つというのが驚きでした。

    12
    0
    +12
    • 844 :GRiY4YTY2ND-3OW(softbank060097141228.bbtec.net)
      2021年6月20日 08:41
      >>842
      ▼不適切なコメントを表示
      ▼不適切なコメントを非表示
      ※完全に不適切なコメント

      実は決め球って大体コースも球種も似たものが多いのよ。
      だからそれを打てるなら失投よりも絞りやすいんだと思う。
      「打てるなら」ね。

      20
      0
      +20
    • 845 :zY4YkMTRiND-3OW(110-134-205-75.rev.home.ne.jp)
      2021年6月20日 08:41
      >>842
      ▼不適切なコメントを表示
      ▼不適切なコメントを非表示
      ※完全に不適切なコメント

      投手は一番良いボール打たれたら嫌だよね
      →それでも懲りずに続けてきたらまたその球を狙いますよね。
      →逆にかわして別の球にしてきたなと思ったらそっちに絞りますよね。
      →じゃあそのためには打てるよう練習しなきゃいけないよね。
      ってことだと思います。

      4
      0
      +4
  4. 843 :zY4YkMTRiND-3OW(110-134-205-75.rev.home.ne.jp)
    2021年6月20日 08:38
    ▼不適切なコメントを表示
    ▼不適切なコメントを非表示
    ※完全に不適切なコメント

    前も書いたけど落合さんの思考はいたってシンプル
    相手のどの球なら打てるか?→それだけ待ってりゃ良い。逆にそれは確実に打つ。その準備はする。
    →もしも打てなかったら→その時はごめんなさい。もっと練習します。
    いかに難しく考えないかが大事な気がする

    13
    0
    +13
    • 846 :GRiY4YTY2ND-3OW(softbank060097141228.bbtec.net)
      2021年6月20日 08:42
      >>843
      ▼不適切なコメントを表示
      ▼不適切なコメントを非表示
      ※完全に不適切なコメント

      そういう割り切った考えだからこそ選手時代も監督時代も一貫したスタイルが貫けたんだろうなぁ

      11
      0
      +11
  5. 857 :TA1YmODQzOD-jNj(KD113156251248.ppp-bb.dion.ne.jp)
    2021年6月20日 09:10
    ▼不適切なコメントを表示
    ▼不適切なコメントを非表示
    ※完全に不適切なコメント

    相手ピッチャーの1番速い真っ直ぐに対応すのが1番というのが究極の真理な気がする。
    投手目線からもストレートの重要性は絶えず言われることだし。

    3
    0
    +3
  6. 860 :DAzMjMmZkOD-jNj[p](pw126236056135.12.panda-world.ne.jp)
    2021年6月20日 09:32
    ▼不適切なコメントを表示
    ▼不適切なコメントを非表示
    ※完全に不適切なコメント

    ストレート投げない投手はほぼいないから直球狙いは合理的なんだよね

    1
    0
    +1
  7. 864 :jdjN4Y2QzND-yYz(M014011195129.v4.enabler.ne.jp)
    2021年6月20日 10:30
    ▼不適切なコメントを表示
    ▼不適切なコメントを非表示
    ※完全に不適切なコメント

    結局チャンスの時は相手はピンチなんだから、頭の状態はこっちが有利で行かないとダメでしょ
    落合さんや良い打者ってまずは打席で上から構えてるって事
    その雰囲気や球の見逃し方でそれは伝わっちゃうんだよね
    今その雰囲気出せるのって福留くらいじゃないかな
    自分が衰えててもその雰囲気だけは打席で出せてると思う、相手の投球もやっぱり変わって来るよね

    3
    0
    +3
  8. 867 :TA5M0NGIxMz-wMz(ntaich118032.aich.nt.ngn2.ppp.infoweb.ne.jp)
    2021年6月20日 10:37
    ▼不適切なコメントを表示
    ▼不適切なコメントを非表示
    ※完全に不適切なコメント

    テンパっちゃってる相手に対しそれ以上にテンパっちゃあ打てるわけないよね笑

    4
    0
    +4

最新の書き込みを取得

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


※現在コメントシステムの関係で一部モバイル回線でコメント機能が利用できません。ご利用時は一時的にWi-Fiなどから閲覧してみてください。