最近の人気記事

  1. 「もうどうしたらいいのか分からない」 中日・京田陽太選手が打ち明けた“2022年シーズン”
  2. 中日・京田陽太選手が打ち明けた想い「もちろん土田が活躍している姿っていうのは本当に悔しいです。だけどこれは…」
  3. 中日・高橋宏斗投手、『パワプロ2022』9月29日(木)アップデートで大幅強化される!!! しかし、あの特殊能力が付いてしまう…
  4. 中日・大野雄大投手、“1安打負け”に「あんなことをされたら、そりゃあもうメンタルはキツイです。正直、自分も『もうかける言葉も無いくらいだ』、そんな思いになったんだけども、それでも…」
  5. 9月28日(水) セ・リーグ公式戦「DeNAvs.中日」【全打席結果速報】 岡林勇希、鵜飼航丞、土田龍空、石橋康太らが出場!!!
  6. 【球団発表】中日・上田洸太朗、チームの規律に違反したため謹慎処分に
  7. 中日・土田龍空、治療を終えてベンチから元気いっぱいに飛び出すも、こけてしまう
  8. 中日ファン「片岡2軍監督のイチオシ若手選手を教えてほしいです」 → 片岡篤史2軍監督が2人の名前を挙げる
  9. 中日・加藤翔平選手「今後の付き合い方考える」 岡林勇希選手の決定的瞬間(?)を撮影される
  10. 報道陣「九回2死から四球で出塁した三好が、最多安打のタイトルがかかる岡林の打席で二盗に成功した」 → 中日・立浪和義監督は…
  11. 中日・立浪和義監督「いま、ウチは代打も手薄な状態なので、来年はまたそういった選手も探していかないと…」
  12. 「大好きです」 中日・土田龍空選手の一番仲がいい、よく話す選手は…
  13. 中日・大島洋平「岡林、相手投手の球種の軌道を2つくらいイメージしてみな」
  14. 中日・高松渡、実戦から1ヶ月遠ざかる…?
  15. 中日・立浪和義監督、鈴木博志投手をべた褒めする
  16. 中日・大島洋平、過去に無関心で通算9度獲得したゴールデングラブ賞の記念グラブは現在…
  17. 中日・立浪和義監督が来季も続投 打撃強化が最重要課題
  18. 松田宣浩選手がソフトバンクを退団し、他11球団への移籍を目指す「今回に関してはNPBのみを待っています」 ファーム・中日戦でホークスとして最後の試合へ
  19. スポーツ報知「ヤクルト村上宗隆、10戦44打席アーチなし 3冠へ打率ライバル中日本大学島が『8毛差』に大接近」
  20. 登録抹消された中日・A.マルティネスが2軍練習に参加する 2軍練習に姿が無かった選手は…


山田久志さん「吉見はやっぱりエースだった男だね」



■2020.11.01 サンデードラゴンズ

─吉見一起投手が今シーズン限りで現役を引退することが分かりました。吉見投手は2005年に希望入団枠でドラゴンズへ。

吉見:
早く1軍へ上がって、

1年でも1日でも長く野球をするんだという気持ちでいます。
山田久志さん「吉見はやっぱりエースだった男だね」

─ルーキーイヤーに初勝利!プロ3年目から5年連続で2桁勝利をマーク!エースとしてドラゴンズの黄金期を支えました。特に2011年には18勝を挙げ最多勝、最優秀防御率を獲得。球団初のリーグ連覇に大きく貢献!
山田久志さん「吉見はやっぱりエースだった男だね」

─しかし、2013年以降は右肘の手術など度重なるケガに苦しみ、思うように投げられない時間が続きました。去年オフには今年への覚悟を語っていました。

吉見:
焦りは正直あるんですけども、

なぜ野球をするのか、

それを常に頭の中に置きながら、

後悔ないようにやっていきたいなと僕は思っています。

山田久志さん「吉見はやっぱりエースだった男だね」

─今シーズンは開幕から先発ローテション入り、6月27日には勝ち投手に!

吉見:
ひとつのプレー、ひとつの投球で、

(ファンの皆さんを)勇気づけられるように、

これからも必死に頑張っていきたいと思います。
山田久志さん「吉見はやっぱりエースだった男だね」

─しかし、その後は白星をあげることが出来ず、15年間の現役生活から退くことを決めました。



山田:
吉見はやっぱりエースだった男だね。

エースと呼ばれる、

やっぱり安定感もあったし、

チームを引っ張っていける。

マウンド上で選手に自分の姿を見せつけられる選手。

そういう意味ではドラゴンズの長い歴史の中でも、これからも語り継がれるピッチャーの1人ですね。

山田久志さん「吉見はやっぱりエースだった男だね」

若狭アナ:
高橋投手にとって吉見投手というのはどんな存在でしたか?

高橋:
そうですね。

小さい頃からずっと吉見投手も見てきたので、

キャッチャーミットに吸い込まれるような真っ直ぐや変化球っていうのは凄いものがあるなと思っていました。
山田久志さん「吉見はやっぱりエースだった男だね」

ソフトバンク・千賀滉大投手の『お化けフォーク』誕生秘話 師匠は中日・吉見一起投手!


中日・大野雄大投手、かつて吉見一起投手が使っていた登場曲でマウンドに上がる【動画】


多くの人にも慕われた竜のエース、お疲れさまでした…

にほんブログ村 野球ブログ 中日ドラゴンズへ
にほんブログ村

中日ドラゴンズランキング


▼この記事を共有する




★ほんわかレス推奨です! ※「殺」や「死」系の言葉がNGワードになっている場合があります。※識別用の末尾機能を追加しました(被っていても同一ユーザーとは限りません)。※一部回線でコメント投稿が行えない場合があります。※現在、モバイル回線などで一部機能が制限されています。※現在、ようやっとらんが極端に多いコメントを返信ツリーごと自動で非表示にするテストを行っています(ようやっとらん率が高すぎる投稿端末は規制がかかる場合があります)

 9 件のコメント
※現在負荷軽減テストのためアバターが非表示になることがあります。

  1. 006 :zVhMkMDNjND-2ZD
    2020年11月7日 02:06
    ▼不適切なコメントを表示
    ▼不適切なコメントを非表示
    ※完全に不適切なコメント

    これで2011年のASメンバー全員引退しちゃうんだよな…さみしい
    間違いなく吉見は中日のエースだった、ありがとう

    40
    2
    +38
  2. 009 :DFjMlNmM0YW-iNG
    2020年11月7日 02:09
    ▼不適切なコメントを表示
    ▼不適切なコメントを非表示
    ※完全に不適切なコメント

    まだできそうではあったよね
    ただ本人の決めたことだからしゃーない

    20
    0
    +20
  3. 010 :TNjMyMzNkNG-5OD
    2020年11月7日 02:11
    ▼不適切なコメントを表示
    ▼不適切なコメントを非表示
    ※完全に不適切なコメント

    コントロールビタビタすぎてやばかったけどアレはたぶん1人の打者に全てを注ぎ込んだ最後の力なんだろうなって
    19番は高橋宏斗が継承するのかな

    32
    0
    +32
  4. 011 :DZhNwNGJjND-2ZD
    2020年11月7日 02:24
    ▼不適切なコメントを表示
    ▼不適切なコメントを非表示
    ※完全に不適切なコメント

    リリーフなら…と思ったけど吉見自身が先発にこだわったんだろうし納得してるよ。

    26
    0
    +26
  5. 016 :TE1ZzZWUwZD-jYT
    2020年11月7日 04:49
    ▼不適切なコメントを表示
    ▼不適切なコメントを非表示
    ※完全に不適切なコメント

    山田久志さんの後に高橋くんが解説者みたいにコメントしてて、可愛い(笑)
    吉見さんありがとうございました!!

    26
    0
    +26
  6. 021 :WIxOiNjY2ZG-2Mz
    2020年11月7日 07:35
    ▼不適切なコメントを表示
    ▼不適切なコメントを非表示
    ※完全に不適切なコメント

    違反球とはいえ、2011年の成績がエグくて笑う

    7
    4
    +3
  7. 026 :zNjO2OWJkYz-yYm
    2020年11月7日 08:20
    ▼不適切なコメントを表示
    ▼不適切なコメントを非表示
    ※完全に不適切なコメント

    山田さんがエースと認めるのは重みが違うよね

    17
    0
    +17
  8. 034 :TFjYmMmI0Zj-zYz
    2020年11月7日 08:45
    ▼不適切なコメントを表示
    ▼不適切なコメントを非表示
    ※完全に不適切なコメント

    伝説のサブマリンが認めた竜の精密機械
    高橋君も後世まで語り継がれるような大投手になってほしい

    22
    0
    +22
  9. 073 :2U0NzYjRmYT-1ZT
    2020年11月7日 11:42
    ▼不適切なコメントを表示
    ▼不適切なコメントを非表示
    ※完全に不適切なコメント

    てか山田久志さんって全然老けないな

    11
    0
    +11

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


※現在コメントシステムの関係でコメント機能が利用できません。巻き添え規制・大規模規制がかかっている場合があります。