最近の人気記事

  1. 6月13日(日) セ・パ交流戦「西武vs.中日」【試合結果、打席結果】 中日、3-4で敗戦… 一時は追いつくも終盤に勝ち越しを許す…
  2. 4月末以降しばらく登板が無かった中日・石川翔投手、その理由はケガではなく…?
  3. 狩野英孝さん「野球でちょっと感動したことがあるんですよ」
  4. 中日・福谷浩司投手「今日はコメントできないです」
  5. 宇野勝さんと井端弘和さんが選ぶ中日交流戦MVP 井端さんが選んだのはビシエドではなく…?
  6. 中日・立石充男コーチ「根尾、ちょっとバッティングが強引すぎるんちゃうかぁ(笑)」 根尾昂選手は6月15日からのファーム広島3連戦は2軍に合流して出場へ
  7. 中日・伊藤康祐が現在の1軍昇格筆頭候補野手…? 仁村徹2軍監督が高く評価!
  8. 中日・濱田達郎投手、横ではなく再び上から投げ始める
  9. 6月14日(月) 『マイナビオールスターゲーム2021』ファン投票 中間発表! 中日の最多得票選手は8万票超えの根尾昂選手!
  10. 6月13日(日) セ・パ交流戦「西武vs.中日」 スタメン発表 7番ファースト山下斐紹、8番キャッチャー桂依央利!
  11. 【公示】6月13日(日)のプロ野球公示 中日、近藤廉を登録抹消
  12. 中日・福谷浩司投手「“ピンチを抑えるのがリリーフの仕事だろ”って思う人がいるかもしれませんが、僕は福が悪いなんて1ミリも思いません。最後まで投げ切れなかった僕が悪いだけですから」
  13. 今秋ドラフト候補の慶大・正木智也に中日・八木智哉スカウト「長打という魅力を存分に出している」
  14. セ・パ交流戦「西武vs.中日」で“キラーピッチングマシン”が始球式を行う
  15. 勝ち越し打を浴びてしまった中日・福敬登投手を福谷浩司投手はベンチ前で出迎え…


中日・福谷浩司の復活に迫る「今は“体心技”です、僕は。体が一番大事」





■2020.10.17 ドラHOTプラス

『心技体…福谷浩司の復活に迫る』

─今シーズン、先発初勝利からここまで6勝(放送時)。ローテーションの柱として活躍を見せる福谷投手。崖っぷちからの先発転向。そしてケガとの戦い。「心・技・体」から復活の道のりに迫る。
中日・福谷浩司の復活に迫る「今は“体心技”です、僕は。体が一番大事」

<心…点をあげてもいい>
中日・福谷浩司の復活に迫る「今は“体心技”です、僕は。体が一番大事」

─入団からリリーフ一筋だった福谷。先発に転向したことで大きな心の変化があった。

福谷:
これも先発ならではかもしれないですね。

「点をあげてもいい」と思っているので。
中日・福谷浩司の復活に迫る「今は“体心技”です、僕は。体が一番大事」

まさにあの時がそうでした。


─それは10月12日のジャイアンツ戦。2回に連打を浴びノーアウト、ランナー2,3塁。

福谷:
2点はいいかなと思っていました。

まずアウト1つ欲しいなと。

─失点と引き換えにアウトを増やし、結局6回2失点と試合をつくる。失点が許されないリリーフ時代にはなかった発想が先発ピッチャーとしての勝ち星・6勝に繋がっていた。

<技…ツーシーム>
中日・福谷浩司の復活に迫る「今は“体心技”です、僕は。体が一番大事」

─好投の裏にあったのは今シーズン急激に増えたツーシーム(2% → 23%)。バッターの手元で小さく動きバットの芯を外す。

福谷:
ストライクゾーンでバッターが振ってくれるところにしっかり投げて、

そのボールで勝負するっていう気持ちはどのバッターに対しても持ち続けています。

中日・福谷浩司の復活に迫る「今は“体心技”です、僕は。体が一番大事」

─そしてツーシームは思わぬ「副産物」を生み出した。ストライクゾーンに投げ続けることで四球が激減。与四球率は驚異の0.88。
中日・福谷浩司の復活に迫る「今は“体心技”です、僕は。体が一番大事」

福谷:
自分はストライク先行で投げたいなと思っていたので、

四球が今までよりも少なく済んでいるのは良いことかなと思っています。


<体…体が一番大事!>
中日・福谷浩司の復活に迫る「今は“体心技”です、僕は。体が一番大事」

─「体が1番大事!」、そう思ったのにはあるケガとの戦いがあった。プロ7年目、28歳の去年。再起をかけ先発に転向。5月にプロ初先発のチャンスを掴んだが、実は1ヶ月前から福谷の腰には異変が起こっていた。

福谷:
立場、年齢、

もうこのままじゃあクビに近いなっと思っていましたので、

その1試合が持つ意味は分かっているつもりでしたし、

何とか投げたいなとは思っていました。


─6回1失点と試合は作ったがその後に腰のヘルニアを発症。去年はこれが最初で最後の1軍登板となった。待っていたのはケガとの戦い。リハビリを支えたのは瀬戸口医師。

瀬戸口医師:
そういう体全体の中での硬さや柔らかさ、強さ弱さ、

そういうアンバランスなところがあって、
中日・福谷浩司の復活に迫る「今は“体心技”です、僕は。体が一番大事」

その結果、腰や肩や肘に負担がかかるっていうのがあるんですよ。


─負担を減らすためにどうすればいいのか。自身の体と向き合った。

福谷:
プロに入った頃には僕は技術が1番だと思っていて、

中継ぎで結果出なかった時に周りから凄いメンタルのことを指導してもらったりとかアドバイスもらって、

「やっぱりメンタルなんだな」と思ってその時は心をいばん大事にやっていましたけど。

今は「体・心・技」です、僕は。

体が一番大事。

中日・福谷浩司の復活に迫る「今は“体心技”です、僕は。体が一番大事」

─ケガで学んだのは「心・技・体」の優先順位。体の重要性に気づき、リハビリを乗り越えた。

瀬戸口医師:
何をしたらここは乗り越えられるんだってことを常に考えて前向きな姿勢は崩さなかった。

焦りだったりとか不安だったりは時々垣間見えていたので、

やっぱり彼が勝った時は僕らも凄く嬉しかったですよね。


─先発転向から1年半、この8月に復活勝利。やっと掴んだ待望の白星だった。

 福谷:
 去年、ちょっとケガであまり1軍にいられなかったですし、

 今1軍で投げられる幸せを結構感じているので次もしっかり準備していきたいと思います。


─充実の「体・心・技」。復活の2020年、福谷には明確な目標がある。

福谷:
自分ができる範囲で長いイニングを投げたいというのが1番。

まだ完投できていないので完投できるように頑張ります。
中日・福谷浩司の復活に迫る「今は“体心技”です、僕は。体が一番大事」


■2020.10.22 個人投手成績

中日・福谷浩司(29歳)
12試合 7勝2敗 防御率2.64
78回1/3 奪三振60 奪三振率6.89 与四死球9
WHIP0.93 被打率.226 K/BB7.50



中日・福谷浩司投手、トレーニングルームの隅で昼寝をして「何しているの?」とツッコまれる


中日・福谷浩司投手、途中降板で見せた涙の理由を語る


一時はクビも覚悟していたという福谷投手の完全復活、嬉しいですねぇ…

にほんブログ村 野球ブログ 中日ドラゴンズへ
にほんブログ村

中日ドラゴンズランキング




▼この記事を共有する




★ほんわかレス推奨です! ※「殺」や「死」系の言葉がNGワードになっている場合があります。※識別用の末尾機能を追加しました(被っていても同一ユーザーとは限りません)。※一部回線でコメント投稿が行えない場合があります。※現在、モバイル回線で一部機能が制限されています。※現在、ようやっとらんが極端に多いコメントを返信ツリーごと自動で非表示にするテストを行っています(ようやっとらん率が高すぎる投稿端末は規制がかかる場合があります)

 22 件のコメント

  1. 430 :TgwN3MzgyOD-5Nz
    2020年10月23日 01:09
    ▼不適切なコメントを表示
    ▼不適切なコメントを非表示
    ※完全に不適切なコメント

    12試合で7勝は凄いよ
    如何に勝ちを呼び込むピッチングをしているかだね
    ここ数年の福谷を見ていたファンからすると感動もんだ

    61
    0
    +61
  2. 431 :2ZkYhYWUwOW-zMj
    2020年10月23日 01:14
    ▼不適切なコメントを表示
    ▼不適切なコメントを非表示
    ※完全に不適切なコメント

    完投して欲しいな、来季に繋げて欲しい、、10勝以上の看板投手に、、。

    43
    2
    +41
  3. 433 :2M2YkZTRhNG-mZj
    2020年10月23日 01:16
    ▼不適切なコメントを表示
    ▼不適切なコメントを非表示
    ※完全に不適切なコメント

    完投したら泣くぞ
    俺がな

    58
    0
    +58
  4. 434 :TdlYjYmQ0MW-5MG
    2020年10月23日 01:16
    ▼不適切なコメントを表示
    ▼不適切なコメントを非表示
    ※完全に不適切なコメント

    大野もそうだがツーシームの威力は絶大やな
    ストライクゾーンで勝負できる球の重要性を感じるわ

    39
    0
    +39
    • 516 :DQ4YzNzA0Y2-2Mj
      2020年10月23日 09:43
      >>434
      ▼不適切なコメントを表示
      ▼不適切なコメントを非表示
      ※完全に不適切なコメント

      前の大野がそうやったけど頼りすぎてもアカンのよな

      ただ福谷は元々いい真っ直ぐ持ってるからこそツーシームが活きてるな

      このまま自分の真っ直ぐを大事にして欲しいね

      21
      0
      +21
  5. 435 :jU3MkNTExMG-0Zm
    2020年10月23日 01:16
    ▼不適切なコメントを表示
    ▼不適切なコメントを非表示
    ※完全に不適切なコメント

    星野も一度目の監督就任時に体心技と言ってたな
    落合は著書で体技心と書いてた
    皆それぞれの考え方があって面白いけど、何を置いてもプロはまず身体なんやな

    39
    0
    +39
    • 467 :WY3NzNmIwYT-1MG
      2020年10月23日 04:43
      >>435
      ▼不適切なコメントを表示
      ▼不適切なコメントを非表示
      ※完全に不適切なコメント

      星野仙一は「心」をより重視し落合博満は「技」をより重視する
      対象的なふたりであるが共通して「体」を第一に持ってきているのも興味深い

      35
      0
      +35
      • 523 :mE3YhOTAxZD-wOG[d]
        2020年10月23日 10:28
        >>467
        ▼不適切なコメントを表示
        ▼不適切なコメントを非表示
        ※完全に不適切なコメント

        他の体技心の人は原と立浪、井端森野あたりの解説で聞いたことあるかな
        まずはケガしないことが前提にあって、技術がつけば自信になってメンタルは強化されるという流れ
        星野さんの場合はメンタルというより勝つ!という闘争心を持てという意味のような気がするなあ、本人の言動的にw

        12
        0
        +12
  6. 436 :ThjYjMWE5OD-5Nz
    2020年10月23日 01:16
    ▼不適切なコメントを表示
    ▼不適切なコメントを非表示
    ※完全に不適切なコメント

    どんなに立ち上がり苦しくても7回100球ペースを常に守れてるのはここにある。
    2位の大エースさんが8回100球ちょいで投げるから感覚が狂うけど凄い域に到達しようとしてる。

    35
    0
    +35
  7. 439 :WNiZ0Y2ViZD-wOG
    2020年10月23日 01:28
    ▼不適切なコメントを表示
    ▼不適切なコメントを非表示
    ※完全に不適切なコメント

    投げられてあと2戦かな? 2桁、規程には届かないが、先発本格転向一年目だし、しっかりケアして来年はフル稼働お願いします!

    26
    0
    +26
  8. 459 :TE3N4Yjk3ZD-wOG
    2020年10月23日 02:38
    ▼不適切なコメントを表示
    ▼不適切なコメントを非表示
    ※完全に不適切なコメント

    週ベの記事に載ってたけど、本人が自信をなくしてたストレートのトラックマンデータが去年以降改善しているらしい
    2年目は速球で押せてたんだし、「速いけど伸びはない」ってのはやはり本来の状態じゃなかったんだなって思った。

    22
    0
    +22
  9. 460 :DljMxOTNlND-0ZT
    2020年10月23日 03:15
    ▼不適切なコメントを表示
    ▼不適切なコメントを非表示
    ※完全に不適切なコメント

    抜群の「体」の強さに野球を愛する心と精密なコントロールを武器に
    大変長い期間プロの世界で現役生活を送っている選手、私知ってます。

    名を「ラウル・バルデス・ルビオ」と言います。

    42
    0
    +42
  10. 479 :GQ5N3OWM5NG-5Zj
    2020年10月23日 07:19
    ▼不適切なコメントを表示
    ▼不適切なコメントを非表示
    ※完全に不適切なコメント

    あと3回先発あるかなぁ
    二桁勝てたら凄いわ

    11
    0
    +11
  11. 481 :jFhMxMjM5Nz-iMj
    2020年10月23日 07:31
    ▼不適切なコメントを表示
    ▼不適切なコメントを非表示
    ※完全に不適切なコメント

    子どもの頃はただ漠然と野球を見ていたけど大人になって見ると1年間ローテーションを守れる、143試合すべてに出る選手のありがたみがよくわかった…

    21
    0
    +21
  12. 484 :TI2YzOTI5MW-jZT
    2020年10月23日 07:48
    ▼不適切なコメントを表示
    ▼不適切なコメントを非表示
    ※完全に不適切なコメント

    山本昌も体を一番に挙げていた
    「9回を投げ切れる身体」と即答していたのが印象的

    20
    0
    +20
  13. 495 :jJhNxNjMyZT-1N2
    2020年10月23日 08:17
    ▼不適切なコメントを表示
    ▼不適切なコメントを非表示
    ※完全に不適切なコメント

    オフになったらその研究結果をもとに他の悩んでる選手達に授業してくれませんかね…???

    23
    0
    +23
  14. 499 :zU3M3ZWU5ND-mM2
    2020年10月23日 09:01
    ▼不適切なコメントを表示
    ▼不適切なコメントを非表示
    ※完全に不適切なコメント

    もう、泣いてるよ。これまでの低迷の時期もずっと、ファンでした。今年、先発で復活した時、ドキドキでした。7勝できるなんて。決して、1年で終わらず、身体を大切にして、来年以降も先発で、勝利をつかみ取ってください。がんばれ。

    19
    0
    +19
  15. 512 :jhlZiNmE5YT-iZD
    2020年10月23日 09:30
    ▼不適切なコメントを表示
    ▼不適切なコメントを非表示
    ※完全に不適切なコメント

    メンタルは体が元気ならついてくる部分もあるもんなぁ
    腰に気を付けてや、今年は寒くなるの早いけどまだ登板機会もあるだろうし

    14
    0
    +14
  16. 519 :zg5N5ZmQ4ND-0ZT
    2020年10月23日 09:59
    ▼不適切なコメントを表示
    ▼不適切なコメントを非表示
    ※完全に不適切なコメント

    一度でも大病とかしたことあるやつはわかると思うけど、結局は体が健康であることが全てにおいて大前提なんだよな

    17
    0
    +17
  17. 522 :DRjM1NDgyND-mM2
    2020年10月23日 10:25
    ▼不適切なコメントを表示
    ▼不適切なコメントを非表示
    ※完全に不適切なコメント

    与田のツーシーム指導が効いたね。
    あれほど変化球が全くへなちょこで苦労したが。
    ツーシームは握りを変えるだけで使えて、速球投手には武器になるようだ。
    打者は福谷に直球一本のヤマハリで待てなくなった。
    直球だと思ったらツーシームで詰まる。これで開眼したのか。

    17
    0
    +17
    • 574 :TNiY5ZDFhND-0ZT
      2020年10月23日 12:27
      >>522
      ▼不適切なコメントを表示
      ▼不適切なコメントを非表示
      ※完全に不適切なコメント

      緩急が無いなら芯をズラしたろ!の精神。
      ヨーダも緩急ではなく落としたりするタイプの速球派だったから通ずるものがあるんやろなぁ

      9
      0
      +9
  18. 552 :DE2MmN2UwZG-mND
    2020年10月23日 11:57
    ▼不適切なコメントを表示
    ▼不適切なコメントを非表示
    ※完全に不適切なコメント

    あかん。ヒゲが濃すぎて話が入ってきーひん。心技髭⁉︎

    2
    0
    +2

最新の書き込みを取得

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


※現在コメントシステムの関係で一部モバイル回線でコメント機能が利用できません。ご利用時は一時的にWi-Fiなどから閲覧してみてください。