最近の人気記事

  1. 2月27日(土) 練習試合「中日vs.阪神」【試合結果、打席結果】 中日、1-8で敗戦…
  2. 2月28日(日) 練習試合「中日vs.楽天」【試合結果、打席結果】 5回表途中、1-2のビハインドで降雨ノーゲームに…
  3. 2月27日(土) 練習試合「中日vs.阪神」スタメン発表 1番センター大島洋平、先発ピッチャー大野雄大!
  4. 2月28日(日) 練習試合「中日vs.楽天」スタメン発表 8番キャッチャー木下拓哉、先発ピッチャー福谷浩司!
  5. ファン「Q.今は何をしているんですか?」 元中日・伊藤準規さん「確かに僕、言っていないですもんね(笑)」
  6. 中日・仁村徹2軍監督「石川昂弥が3打席連続でホームランを打てば1軍に推薦します(笑)」 森野将彦さん「仁村さんはそれを現実に見ていますから、僕たちの時代」
  7. 中日・丸山泰資投手、サンデーモーニング『スポーツ御意見番』で“あっぱれ”をもらう! 岡島秀樹さん&張本勲さんが絶賛!?
  8. 中日・根尾昂、ライトへ鋭いヒットを放ち練習試合打率.348! 与田監督「守備での動きも良く、打ち損じなかった。レベルアップして欲しい」【ここまでの全打席結果】
  9. 中日・仁村徹2軍監督「福留は3月の教育リーグにも出します。守備にもつかせる。藤井より動けるんじゃないの(笑)」
  10. 中日・根尾昂、3月2日からのソフトバンク戦で外野起用へ 与田監督「1番の目的は1軍の試合に出すこと。打撃でも十分使いたくなるようなものも残している。京田と比べ双璧かと言われれば全体的には京田の方が上だと思う」
  11. 2月27日(土) 練習試合「中日vs.阪神」、2月28日(日) 練習試合「中日vs.楽天」 中継情報
  12. 中日・与田監督「根尾は打撃で結果も残しているし、守備もノーエラー。やっと京田とライバル争いができる位置に来た」 京田陽太選手「彼が活躍することで自分の名前も出てくる。僕も負けないようにしたい」
  13. Q.野手のMVPは誰でしょうか? 中日・与田監督「やはり根尾、岡林、高松」
  14. 広島・鈴木誠也選手「もう石川昂弥には何も言うことはない。教えるところは全く無かったし、打席の中での考えとか全て僕と一緒なんですよ」


レジェンド・岩瀬仁紀さん、夏の甲子園中止について「負けて終わっても、やっぱりそれで区切りがつくというところがありますから…」





■2020.05.24 スポスタ魂

『消えた夏の甲子園 球児たちの思い』



望月アナ:
今回、安全を考えての判断でしたけども。岩瀬さん、選手達はケジメはなかなかつけられないでしょうね…。
レジェンド・岩瀬仁紀さん、夏の甲子園中止について「負けて終わっても、やっぱりそれで区切りがつくというところがありますから…」

岩瀬:
そうですね。

やっぱり戦わずして終わるというのは、

なかなかケジメつけづらいですよね。


望月アナ:
岩瀬さんも甲子園を目指されていた立場ですけども、ご自身のこと考えるとどうですか?

岩瀬:
そうですね。

最後負けて終わるんですけど、

やっぱりそれで区切りがつくというところがありますから。

そういった意味では区切りが付かないですよね、これですと。

レジェンド・岩瀬仁紀さん、夏の甲子園中止について「負けて終わっても、やっぱりそれで区切りがつくというところがありますから…」

望月アナ:
また甲子園といいますと次へのアピールの場でもあったということで。岩瀬さん自身も次への大きな転機にもなったんですよね?

岩瀬:
そうですね。

最後の大会活躍して大学が決まったりとか、

プロに行けたりするとかする人もいますから、

そういった中で最後のアピールチャンスの場でもありますからね。


望月アナ:
私達が言える立場かわからないですけども、ここまでやってきたことは本当に誇れることですよね?

岩瀬:
そうですね。

本当にここまでの過程というのは、

どんなにキツイ練習でも目標があったから頑張ってこれたので、

その目標が無くなってしまったことは凄く残念なんですけど、

ここまでやってきたことは無駄ではないですからね。


望月アナ:
名電のキャプテン・大石選手も「同情してほしいのではなくて、ここまで志高くやってきたことを分かってもらって、みんなに、より応援して欲しい」という話をしていました。
レジェンド・岩瀬仁紀さん、夏の甲子園中止について「負けて終わっても、やっぱりそれで区切りがつくというところがありますから…」

中日・英智コーチが『落書き』と夏の甲子園中止についての想いを投稿「その空虚感。その気持ちは推測できません」


森野将彦さん、夏の甲子園中止について…「ぶつけるのは悔しさでいいと思う。怒りという部分であってほしくない」


レジェンド・岩瀬仁紀さんも最後の夏は4回戦で敗退、その後は大学・社会人へ進んでいくことに。番組中、1つの区切りもないまま終わる球児たちを想ってか複雑そうな表情でした。

にほんブログ村 野球ブログ 中日ドラゴンズへ
にほんブログ村

中日ドラゴンズランキング




▼この記事を共有する


★ほんわかレス推奨です! ※「殺」や「死」系の言葉がNGワードになっている場合があります。※識別用の末尾機能を追加しました(被っていても同一ユーザーとは限りません)。※一部回線でコメント投稿が行えない場合があります。※現在、モバイル回線で一部機能が制限されています。※現在、ようやっとらんが極端に多いコメントを返信ツリーごと自動で非表示にするテストを行っています(ようやっとらん率が高すぎる投稿端末は規制がかかる場合があります)

 1 個のコメント

  1. 589 :jcyOwMDUwND-0OW
    2020年5月25日 20:21
    ▼不適切なコメントを表示
    ▼不適切なコメントを非表示
    ※完全に不適切なコメント

    負けても区切り。
    確かにそうだよなぁ・・・

    一つの目標に対して、如何に全力を尽くしているかがよく分かる。

    2
    0
    +2

最新の書き込みを取得

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


※現在コメントシステムの関係で一部モバイル回線でコメント機能が利用できません。ご利用時は一時的にWi-Fiなどから閲覧してみてください。