最近の人気記事

  1. 6月28日(火) ファーム公式戦「オリックスvs.中日」【全打席結果速報】 ブライト健太、鵜飼航丞、福元悠真、味谷大誠らが出場!!!
  2. 権藤博さん、「球団も首脳陣も、とてもプロとは言えない」と最後に締めくくるコラムを公開 厳しく指摘したのは…
  3. 中日ファン「祖父江投手、福投手の不調、どうしたら復調できますか?」 レジェンド・岩瀬仁紀さん「あの2人に言えるのは間違いなく…」
  4. 中日・石川昂弥、左膝手術決断… 来年夏以降の本格復帰を目指す
  5. 6月28日(火) セ・リーグ公式戦「巨人vs.中日」【全打席結果速報】 岡林勇希、石橋康太、京田陽太らが出場!!!
  6. 中日・木下拓哉捕手の試合欠場理由が明かされる
  7. 清原和博さん、バンテリンドームで始球式決定!!!
  8. 中日・森野将彦コーチが「あまりにも低い。数名の選手、特に顕著に出ている」と語ったものは…
  9. 中日・立浪和義監督、報道陣からの「週明けから入れ替えはあるか」の質問には…?
  10. 中日ドラゴンズ、今季ここまでの国内FA権取得選手&年俸ランクは…
  11. 6月28日(火) 『マイナビオールスターゲーム2022』ファン投票結果の中間発表(最終回)が行われる!!! 中日・木下拓哉が捕手部門1位再浮上!!!【現在の投票結果一覧】
  12. 中日のチーム状況の“打開策” 井端弘和さん「当事者の苦しさっていうのがあるので、僕も軽率なことは言えませんが…。結局のところ…」
  13. 山崎武司さん「1軍に行ったら跳ね返される。もうね、昔の僕を見ているよう。もうダブっちゃうの、あいつ見ると。だからこそ頑張れと。腐らずに頑張ってほしいですね」
  14. 中日・高橋周平、他の選手のユニフォームを間違えて着てしまう
  15. 6月28日(火) セ・リーグ公式戦「巨人vs.中日」【試合結果、打席結果】 中日、2-6で敗戦… 巨人打線を上回るヒット数を放ちながらも噛み合わず6連敗…
  16. 6月29日(水) ファーム公式戦「オリックスvs.中日」【全打席結果速報】 福留孝介、ブライト健太、鵜飼航丞らが出場!!!
  17. 中日・立浪和義監督、石川昂弥選手について説明する
  18. Q.日本でやっていく自信というのはどれくらいあるんでしょう? → 中日新助っ人・レビーラの答えが頼もしすぎる…


レジェンド・岩瀬仁紀さんが厳しく指摘した「意識の低さ」



■2022.06.08 東海ラジオ

『大澤広樹のドラゴンズステーション』
レジェンド・岩瀬仁紀さんが厳しく指摘した「意識の低さ」




お便り「昨日は小笠原の完封勝利かと確信直後、逆転3ランホームランでガックリ。昨日のことは忘れましょう

お便り「昨日は小笠原が好投していただけにもったいない試合。そしていつものあと1本出ていたらの展開、溜まったストレスを今日は晴らしましょう

お便り「昨日のオープン戦、負けは負けでも悔しい負け。勝てると思った直後の逆転ホームラン

大澤アナ:
昨日は6回の裏、2アウトランナー2人置いて小笠原慎之介、

2ストライクまでいって代打逆転3ランホームランを浴びましたが、

あのあたりっていうのは岩瀬さん、

これ絶対に小笠原もホームランだけはダメだと分かっていると思うんですよね?

岩瀬:
分かっているんですけど、

正直、意識は薄いと思います。


大澤アナ:
分かっていないことはないけれど、

じゃあそれを、どれだけ真剣に本人が考えていたか?

岩瀬:
はい。


大澤アナ:
はぁ~…!

なるほど。

岩瀬:
下手な言い方をすると3球は誘えるわけなんですよ。

ボールでいいわけなんですよ。

その中であそこに投げてしまったというのは意識の低さですよね。

普通だったら際どいところ狙うんですけど、

3球勝負でいいんですけど、

狙って外れるのがボールにならないといけない。


大澤アナ:
そもそも3球勝負に関しては何も問題はないと?

岩瀬:
はい。


大澤アナ:
だけれど投げる球がもっとボールになってもいいくらいのコースに投げないといけないと?

岩瀬:
決めにいって外れてボールにすることはできるんです、決まらなかった時に。

ですけど、それが甘くいくというのは意識の薄さですよね。

大澤アナ:
ましてやホームラン打たれるような球を投げるなんていうのはもう意識が薄いと?

岩瀬:
はい。

あれが3-2だったら別に仕方ないと思うところもあるんですけど、

しかも2アウト1,2塁ですからランナーも走るんで、

状況として難しくなるので、

そこで打たれる分には別にそこまで言うことはないんですけど、

絶対にやっちゃいけないことの中の1つがそこなので。

大澤アナ:
絶対やっちゃいけないということが起こってしまう理由というのは、

やはり本気でこのバッターに甘い球を投げちゃいけない、ホームランを打たれちゃいけない思っていないということなんですか?

まぁ浅いというか、意識が低いというか。

岩瀬:
そうですね。

しかも昨日の慎之介というのは凄く調子が良かったじゃないですか、

調子が良い中で抑えてきてて、

しかもバッター代打に変わってポンポンと追い込んだので、

おそらくそこでちょっと隙が生まれてしまったんじゃあないかなっていう。


大澤アナ:
はぁ~…隙ねぇ。

なんとなく、もちろん本人は何も言っていないんですけど、

「抑えられるだろう、大丈夫だろう」みたいな気持ちって沸き起こってくるものなんですか?

岩瀬:
まぁ投げている感覚として、

「これなら大丈夫かなと」いうのはあるかもしれないんですけど、

やっぱり、それ以前にああいう試合の展開の中で、

1発を打たれちゃいけない、絶対にやっちゃいけないことなので、

その意識がちょっと薄かったのかな。


大澤アナ:
これやっぱり岩瀬さん、強いチーム、上昇チームだったら、

そういう確率って本当にゼロに近づくんでしょうね?

岩瀬:
ゼロにしていかないといけないので、

だからあそこで今までの好投も無になってしまうし、

昨日のピッチングの内容で勝てないというのは小笠原にとっては致命的な1敗になりますから。

だからあの1球の大事さというのか、

1球の重みをもっと感じてほしいですよね。




【日本晴れ弾】山口航輝『“まるでロケット砲“な逆転3ラン』

【2022年6月7日 千葉ロッテ対中日 試合ハイライト】

中日・小笠原慎之介投手「取られてはいけないところで取られてしまいました… 本当に申し訳ないです…」


中日・立浪和義監督、小笠原慎之介投手のピッチングを語る


1球の重みを感じてほしいと指摘です。

にほんブログ村 野球ブログ 中日ドラゴンズへ
にほんブログ村

中日ドラゴンズランキング


▼この記事を共有する




★ほんわかレス推奨です! ※「殺」や「死」系の言葉がNGワードになっている場合があります。※識別用の末尾機能を追加しました(被っていても同一ユーザーとは限りません)。※一部回線でコメント投稿が行えない場合があります。※現在、モバイル回線で一部機能が制限されています。※現在、ようやっとらんが極端に多いコメントを返信ツリーごと自動で非表示にするテストを行っています(ようやっとらん率が高すぎる投稿端末は規制がかかる場合があります)

 7 件のコメント
※現在負荷軽減テストのためアバターが非表示になることがあります。

  1. 113 :jU5YmZGU4-jMj(122x217x102x17.ap122.ftth.ucom.ne.jp)-ND
    2022年6月10日 00:43
    ▼不適切なコメントを表示
    ▼不適切なコメントを非表示
    ※完全に不適切なコメント

    僅差での登板が多かった岩瀬にとって「1球の重み」ってかなり大きかっただろうし強い言葉だ

    65
    0
    +65
  2. 152 :GIzY1MDA4-1NT(d-182-23-234-217.ftth.katch.ne.jp)-OD
    2022年6月10日 01:20
    ▼不適切なコメントを表示
    ▼不適切なコメントを非表示
    ※完全に不適切なコメント

    技術は一級品なのにメンタル面が不安定なピッチャーが多いしこの辺をしっかりとコーチ陣は叩き込んでほしいな
    素材はいいのにそれで潰れたり埋もれたりするのは本当に勿体ない

    41
    1
    +40
  3. 169 :TE3Z5ODll-0YT(p2453092-ipngn200606tokaisakaetozai.aichi.ocn.ne.jp)-ND
    2022年6月10日 01:39
    ▼不適切なコメントを表示
    ▼不適切なコメントを非表示
    ※完全に不適切なコメント

    解説の里崎がチェンジアップが甘いと言ってる中で漫然とチェンジアップ投げて打たれてたからね
    バッテリーの意識が低かったのかなという印象は持ってしまう

    52
    0
    +52
  4. 224 :mEyZ5YWVm-4ZT(CEPci-07p104-32.ppp18.odn.ad.jp)-OD
    2022年6月10日 05:50
    ▼不適切なコメントを表示
    ▼不適切なコメントを非表示
    ※完全に不適切なコメント

    そりゃパワプロで力配分付くくらい
    相手を舐めたり抜いたりするからね わかりやすい

    5
    22
    -17
  5. 235 :GM2YjY2Nj-iOG(KD124211211194.ppp-bb.dion.ne.jp)-ND
    2022年6月10日 07:09
    ▼不適切なコメントを表示
    ▼不適切なコメントを非表示
    ※完全に不適切なコメント

    勝ってる状態で終わることが使命だった岩瀬はその辺の点数感覚はより厳しいだろうな

    37
    0
    +37
  6. 293 :jMwY1Nzgz-1NT(115-37-86-167.area3a.commufa.jp)-OD
    2022年6月10日 08:39
    ▼不適切なコメントを表示
    ▼不適切なコメントを非表示
    ※完全に不適切なコメント

    大野もそうだけどここぞという時に一発を浴びるのはなんなんだろうなぁ

    28
    0
    +28
  7. 666 :mQzYjMjYw-4ZT(119-175-156-208.ppp-bb.dion.ne.jp)-OD
    2022年6月11日 01:00
    ▼不適切なコメントを表示
    ▼不適切なコメントを非表示
    ※完全に不適切なコメント

    これ、言っちゃ悪いけどホントに岩瀬さんと同じことをあの時思いました。
    結果的に7回4失点だったけど、あの1球が今の現状も含めて全てぶち壊したと言って良いほど浅はかな球だったと思う。
    別にゾーンに入れる必要ないのに何となくポイって感じで放ったように見えてならなかった。
    たぶん小笠原自身はあの時チームの勝ちよりも、ここ最近の不甲斐なさを取り返すために7回8回投げて0に抑えるっていうところを優先したのかなって思える
    あそこは全力で細心の注意を払わないと行けない局面なのに、7回8回投げる為に球数をあそこではあまり使わずに早くピンチを切り抜けたいっていう甘い意志だったんじゃない

    7
    0
    +7

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


※現在コメントシステムの関係で一部モバイル回線でコメント機能が利用できません。ご利用時は一時的にWi-Fiなどから閲覧してみてください。