最近の人気記事

  1. 5月24日(火) セ・パ交流戦「中日vs.西武」【全打席結果速報】 岡林勇希、鵜飼航丞、石川昂弥らが出場!!!
  2. 中日・片岡篤史2軍監督「1軍に上がって、やっぱりバント決めてくれた、あれが僕は全てだと思うんですよ」
  3. 中日・立浪和義監督、交流戦からの『ショート・周平』起用を明らかにする!!! セカンド・阿部、サード・石川昂弥、ショート・高橋周平の超攻撃型布陣!!!
  4. 報道陣からの「代打・根尾の後、遊撃に入れるという選択肢は」の質問に中日・立浪和義監督は…?
  5. 中日・中村紀洋コーチと波留敏夫コーチのコーチ異動について…デーブ大久保さんが立浪和義監督に電話で直接取材「立浪監督直撃!揉め事はない!中村紀洋コーチ二軍異動の理由」
  6. 中日・立浪和義監督、“ショート・高橋周平”について説明する
  7. 中日・中村紀洋コーチ、2軍に合流して若竜たちに指導する
  8. 5月24日(火) セ・パ交流戦「中日vs.西武」 スタメン発表 2番レフト鵜飼航丞、6番ショート高橋周平、8番サード石川昂弥!!!
  9. 権藤博さん「遊撃は内野の中で最も難しく、過酷なポジション。28歳の高橋周平にとっては厳しい挑戦になると思いますが、俊敏性に優れ、グラブさばきもスローイングも…」
  10. 中日・立浪和義監督、中村紀洋コーチと波留敏夫コーチの入れ替えについて「大体のことは説明するんですけど、これは内輪の話というか(中村)ノリに問題があったわけでもなんでもない。ここは、コメントはあえて控えさせてもらいます」
  11. 中日・立浪和義監督が語った“ここまでの収穫” 名前が挙がった選手は…
  12. 中日・立浪和義監督、ショートで起用した高橋周平選手について語る
  13. 中日・立浪和義監督、アリエル・マルティネス選手がベンチスタートとなった理由を明かす
  14. 中日・根尾昂、代打でセンターへの鮮やかなヒットを放つ!!!
  15. スポーツ報知による交流戦開幕12球団スタメン予想 中日ドラゴンズの予想オーダーは…?
  16. 中日・根尾昂、「次も打ちます!」と声を弾ませる
  17. 5月24日(火) セ・パ交流戦「中日vs.西武」【試合結果、打席結果】 中日、5-8で敗戦… なんとか反撃を見せるも及ばず6連敗…
  18. 中日・高橋宏斗投手、巨人・中山礼都選手に物申す


井端弘和さん、ファンにサインを頼まれた時に名前をスマホに入力して見せられるも老眼で上手く見えず文字を大きくしてもらう

井端
井端


■2022.01.14 東海ラジオ

『大澤広樹のドラゴンズステーション』
井端弘和さん、ファンにサインを頼まれた時に名前をスマホに入力して見せられるも老眼で上手く見えず文字を大きくしてもらう




大澤アナ:
井端さん、

「老眼がもう危ない」って言っていたじゃないですか?(笑)

井端:
老眼ですからね。

ボールは大きいから、ちょっと大丈夫かなと(笑)


大澤アナ:
(笑)

「お子さんとのキャッチボールも不安だ」とおっしゃっていたじゃないですか?(笑)

井端:
投げた瞬間と離した瞬間が見えないっていうね(笑)


大澤アナ:
必死のキャッチボールをお子さんとしているんですね。

井端:
そうです。

たぶんプロ野球選手とキャッチボールはできないですね。


大澤アナ:
速くて?(笑)

井端:
はい。


大澤アナ:
まぁでもそうやって目の衰え、

よく「野球選手はまず目の衰えが怖い」というふうに言いますけれど、

現役時代には特になかったんですか、最後の時も?

井端:
目の衰えですか?

目は僕ずっと悪かったんで。


大澤アナ:
結構、手術したり色々とありましたもんね。

井端:
はい。

だから衰えなのか分からないですけど、

今は完全に衰えているっていう(笑)


大澤アナ:
(笑)

井端:
悪いのはもう自覚があったので、

「こんなボールにはこんなもんだから」という割り切りでやっていましたけど、

今はもう見えないです、あの近い字が。


大澤アナ:
ラジオをお聴きのみなさん、

先ほど井端さんと凄い面白い話していたんですよ(笑)

「サインください」と言われた時に。

井端:
こうやって携帯電話を渡される。


大澤アナ:
スマホに「この名前です」と自分で入力して渡してくれるんですよね。

井端:
はい。

それを見た瞬間に見えないから、

「う~ん…」とちょっと老眼のように遠ざかっていくと、

画面をピッピツピッとと大きくしてくれて(笑)


大澤アナ:
大きくしてくれて(笑)

井端:
「ありがとうございます」というのが最近の流れになっています(笑)


大澤アナ:
「サインください」と言われて、

サイン書く前に一度こちら側から「ありがとうございます」と言わなきゃ見えないというね(笑)

井端弘和さん、中日ドラゴンズジュニアを試合前に激励していた「あまり内容は言えないですけど『ドラゴンズはあまりホームランが…』」


要請があと2,3日早ければ中日・井端弘和コーチが誕生していた!? “中日・立浪和義監督誕生へ”報道のあとオファーを待つが…?


小さいスマホの文字はつらいそうです。

にほんブログ村 野球ブログ 中日ドラゴンズへ
にほんブログ村

中日ドラゴンズランキング


▼この記事を共有する




★ほんわかレス推奨です! ※「殺」や「死」系の言葉がNGワードになっている場合があります。※識別用の末尾機能を追加しました(被っていても同一ユーザーとは限りません)。※一部回線でコメント投稿が行えない場合があります。※現在、モバイル回線で一部機能が制限されています。※現在、ようやっとらんが極端に多いコメントを返信ツリーごと自動で非表示にするテストを行っています(ようやっとらん率が高すぎる投稿端末は規制がかかる場合があります)

 2 件のコメント
※現在負荷軽減テストのためアバターが非表示になることがあります。

  1. 431 :TUxNiZTJmND-2M2(p2453092-ipngn200606tokaisakaetozai.aichi.ocn.ne.jp)
    2022年1月23日 22:08
    ▼不適切なコメントを表示
    ▼不適切なコメントを非表示
    ※完全に不適切なコメント

    レーシック失敗して後遺症残ったんだっけ

    0
    2
    -2
    • 476 :2U0Y0ZmJmMz-yND(softbank060148210048.bbtec.net)
      2022年1月24日 09:19
      >>431
      ▼不適切なコメントを表示
      ▼不適切なコメントを非表示
      ※完全に不適切なコメント

      違います。井端さん自身が著書で明確に否定されています。
      レーシックは2000年に施術されてますが、それは成功し、活躍されています。
      元々高校、大学で硬球が眼を直撃する事故により、両眼とも網膜剥離の手術を受けざるを得なかったこと、2009年から数年に渡り苦しめられた角膜ヘルペスの影響ではないかとのことです。
      野球選手として致命的な眼病を抱えながらプレーをされていたことを知ってから、改めて井端さんの凄みを感じました。

      5
      0
      +5

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


※現在コメントシステムの関係で一部モバイル回線でコメント機能が利用できません。ご利用時は一時的にWi-Fiなどから閲覧してみてください。