最近の人気記事

  1. 要請があと2,3日早ければ中日・井端弘和コーチが誕生していた!? “中日・立浪和義監督誕生へ”報道のあとオファーを待つが…?
  2. 中日・立浪和義監督「本当は後輩の宮本をヘッドで最初に呼びたいというところから始まって、まぁちょっと事情があって…」
  3. 当時30歳の中日・藤井淳志選手へ、落合博満監督「アイツだけはまだ1人部屋はダメだ」
  4. 中日・木下雄介投手のInstagramが更新される「来てくれてありがとう」
  5. 井端弘和さんのコーチ時代、吉川大幾選手に「もういい!タクシーに乗って帰れ!」 → 帰らせ方にも意味が…?
  6. 井端弘和さん、小学生の時点で身長170センチを超えるホームランバッターになり「自分が清原2世だ!再来!」 → しかし…?
  7. 中日新助っ人のギジェルモ・ガルシア選手「Dragons」
  8. レジェンド・岩瀬仁紀さんが語った中日ドラフト2位・鵜飼航丞選手の長距離砲としての“課題”はまさかの…?
  9. 藤井淳志さん「伊藤康祐とか岡林とかは凄い良いモノを持っているし、凄い期待しているんですよ…なんですけど外野手ってポジション3つしかないわけなんです。要は大島と被るキャラは大島を超えなきゃダメなんですよ」
  10. 藤井淳志さん「言えないんですけど、公にはできないんですけど、あそこではサイン盗みどうのこうの以外のこともちょっと色々ありまして…」
  11. 中日ドラゴンズ公式アプリ『ドラプリ』が登場!!!
  12. 中日、新応援歌が作成される!!! 中日ドラゴンズ応援団「先日、2022年シーズンに向けての方針が決まり、新応援歌等の録音を行いました!公式発表のその時まで今しばらくお待ちください」
  13. 中日・岡林勇希「へい、もういっちょ!」 浅尾拓也コーチ「山井さん、あれ大丈夫っすかね?」 山井大介コーチ「立浪さん笑っているからええんちゃうかな…?」
  14. 中日・森野将彦コーチ、大島洋平選手は“このあたりまでくるプレーヤーだな”というイメージは「正直無かった」も光っていた部分が…?
  15. 当時の中日・落合博満監督「今日、吉見のランニングのベストタイムいくつだ?」 吉見一起投手「○○秒です」 → その後の一言が…?
  16. 中日・京田陽太「高松の足は次元が全然違います」
  17. 中日・立浪和義監督、根尾昂と石川昂弥が今後1軍戦線に生き残るために必要なものは「試合に入っていったら結果というより…」
  18. 中日・石川昂弥「凄い面倒くさいですね、あいつは(笑) 結構しつこい(笑)」


中日・落合英二コーチ、就任会見コメント全文「ドラゴンズは選手として一番お世話になった球団ですし、その恩返しがここでしかできないと思ってますので…今まで経験してきたことを全てこのチームで発揮したいなと思います」

落合英二
落合英二



■2022.01.14 中日ドラゴンズ公式サイト

落合英二コーチ、大塚晶文コーチが就任会見
中日・落合英二コーチ、就任会見コメント全文「ドラゴンズは選手として一番お世話になった球団ですし、その恩返しがここでしかできないと思ってますので…今まで経験してきたことを全てこのチームで発揮したいなと思います」

【落合コーチのコメント】
契約する前から少しずつ仕事というか携わっていたので、ようやく書面にサインをして全てが完了して、もうここから必死にやっていくだけだという気持ちになりました。

球団からはまず若い選手を育てていくこと、それを勝ち負けにしっかりとつなげていくということ、その2つのこと、同時進行は難しいのですが、やりながらピッチャーを作っていくことが主な仕事になると思いますので、そこをお願いされました。

ドラゴンズをやめてから16年経ちましたけれども、今思えばそんなに長く感じませんし、逆に決まってからの2か月間でものすごいプレッシャーと期待も背負ってしまったので、一気に16年が短くなったと感じます。

自分が引退をしたのが2006年、その時に立浪監督の方から、もし自分がドラゴンズの監督になる時が来たら力を貸してください、と言われたのが自分の中では最初のオファーととりましたし約束だと思ったので、その時にしっかり仕事ができるように勉強していこうという気持ちでユニホームを脱いだので、その時がきたという感じです。

監督の方からはピッチャーのことを本当にしっかりとやってくれればいいと言われているので、ヘッドという肩書きはつきますが、とにかくピッチャーの心配をしないようにしっかりとやっていきます。

背番号 「77」 はそれはもう初の監督命令でしたので従いました、自分の意思ではとてもじゃないですが背負う勇気はなかったので、監督に背中を押されたというか、その思いでつけました。自分なんかがつけてはいけない番号だと思っているのですが、ずっと背中しか見てきてませんでしたから、自分なりのイメージをつけるのもおこがましいので、周りの方が気にしてくれればいいかなと思います。

ドラゴンズは選手として一番お世話になった球団ですし、その恩返しがここでしかできないと思ってますので、ドラゴンズのためにどれだけ自分ができるか、今まで経験してきたことを全てこのチームで発揮したいなと思います。

今の選手はものすごく真面目ですし、練習をしないというような心配はありませんが、あまりにも詰め込みすぎる所もあるので、そちらをスッキリと整理させることも自分の仕事かなと、あまりにも情報が多いので、いる情報いらない情報、選手とコミュニケーションをとって一番いいあった方法を見つけていくのも自分の仕事と思います、どちらかというとコミュニケーションを大事にしてやっていこうかなと思います。

野球は監督も言いましたように8割はピッチャーだと言いますから、ピッチャー陣でチームを引っ張っていくのが昔からのドラゴンズだと思っていますので、そこを揺るがないしっかりとした強い、精神的にも強い、体力的にも強い、そういうピッチャー陣をたくさん集めて戦っていければと思います。

自分にできることをしっかりやって、本当に皆さん、名古屋のドラゴンズファンの方が自慢できるチームにしなきゃいけないと思いますし、愛されてなおかつ強いというチームしよう、その手助けをやっていこうと強く思いますので、いいチームにしますので期待してください。


詳細はこちらから

“中日・立浪和義監督”となるまでは… 落合英二コーチ、中日、阪神、ヤクルトなどからの誘いを断り続けていた


2018年当時の落合英二コーチ「自分はもう(ドラゴンズのユニフォームを着るチャンスは)1回だと思うのね。もう2回は無いと思うから。1回もしチャンスを貰えたら、その1回で燃え尽きて野球界を終わりたい」


「今まで経験してきたことを全てこのチームで発揮したい」、日・韓での豊富な経験を全力で活かしていく構えです…!

にほんブログ村 野球ブログ 中日ドラゴンズへ
にほんブログ村

中日ドラゴンズランキング


▼この記事を共有する




★ほんわかレス推奨です! ※「殺」や「死」系の言葉がNGワードになっている場合があります。※識別用の末尾機能を追加しました(被っていても同一ユーザーとは限りません)。※一部回線でコメント投稿が行えない場合があります。※現在、モバイル回線で一部機能が制限されています。※現在、ようやっとらんが極端に多いコメントを返信ツリーごと自動で非表示にするテストを行っています(ようやっとらん率が高すぎる投稿端末は規制がかかる場合があります)

 4 件のコメント
※現在負荷軽減テストのためアバターが非表示になることがあります。

  1. 965 :mU5M4ODAxMz-wYW(p2578015-ipngn200616tokaisakaetozai.aichi.ocn.ne.jp)
    2022年1月14日 23:30
    ▼不適切なコメントを表示
    ▼不適切なコメントを非表示
    ※完全に不適切なコメント

    立浪監督との話も知ってたからどんな指導していくのかとても楽しみ!
    去ってしまった阿波野さん門倉さんも良いコーチだったと思うけど、さらなる投手力の強化に期待!

    13
    0
    +13
  2. 966 :Tg1YxYTZjZT-4MD(p1871011-ipoe.ipoe.ocn.ne.jp)
    2022年1月14日 23:32
    ▼不適切なコメントを表示
    ▼不適切なコメントを非表示
    ※完全に不適切なコメント

    胸熱!!
    本当に楽しみ!

    9
    0
    +9
  3. 970 :GZkMiY2U5MD-hY2(u061.d020166210.ctt.ne.jp)
    2022年1月14日 23:51
    ▼不適切なコメントを表示
    ▼不適切なコメントを非表示
    ※完全に不適切なコメント

    大塚さんに期待します

    9
    0
    +9
  4. 973 :WNkN5ZDIyM2-5Yz(h061-211-143-143.user.starcat.ne.jp)
    2022年1月15日 00:03
    ▼不適切なコメントを表示
    ▼不適切なコメントを非表示
    ※完全に不適切なコメント

    今大変なチーム状況ですが、少しでも上を目指して頑張ってください。
    期待してます。

    8
    0
    +8

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


※現在コメントシステムの関係で一部モバイル回線でコメント機能が利用できません。ご利用時は一時的にWi-Fiなどから閲覧してみてください。