最近の人気記事

  1. 要請があと2,3日早ければ中日・井端弘和コーチが誕生していた!? “中日・立浪和義監督誕生へ”報道のあとオファーを待つが…?
  2. 当時30歳の中日・藤井淳志選手へ、落合博満監督「アイツだけはまだ1人部屋はダメだ」
  3. 中日・立浪和義監督「本当は後輩の宮本をヘッドで最初に呼びたいというところから始まって、まぁちょっと事情があって…」
  4. 藤井淳志さん「言えないんですけど、公にはできないんですけど、あそこではサイン盗みどうのこうの以外のこともちょっと色々ありまして…」
  5. 中日新助っ人のギジェルモ・ガルシア選手「Dragons」
  6. 中日・岡林勇希「へい、もういっちょ!」 浅尾拓也コーチ「山井さん、あれ大丈夫っすかね?」 山井大介コーチ「立浪さん笑っているからええんちゃうかな…?」
  7. 中日・木下拓哉捕手「結構『お前、間を取れよ!』みたいなヤジがあるんですよ。そんな人達のために言っておきたいのが…」
  8. 中日・木下雄介投手のInstagramが更新される「来てくれてありがとう」
  9. 中日・石川昂弥選手が明かすドラゴンズで1番気が合う人は?「1個下の…」
  10. 中日・落合英二コーチ、“最初のオファー”は投手コーチだけだった
  11. 井端弘和さん、小学生の時点で身長170センチを超えるホームランバッターになり「自分が清原2世だ!再来!」 → しかし…?
  12. 斉藤和巳さんが「さすがやな。間違いない」と感じた中日・立浪和義監督の考え
  13. レジェンド・岩瀬仁紀さんが語った中日ドラフト2位・鵜飼航丞選手の長距離砲としての“課題”はまさかの…?
  14. 中日ドラゴンズ公式アプリ『ドラプリ』が登場!!!
  15. 中日・森野将彦コーチ、大島洋平選手は“このあたりまでくるプレーヤーだな”というイメージは「正直無かった」も光っていた部分が…?
  16. 井端弘和さんのコーチ時代、吉川大幾選手に「もういい!タクシーに乗って帰れ!」 → 帰らせ方にも意味が…?
  17. 中日・木下雄介投手のInstagramが更新される「今日は球団との話し合いの為、お義母さん、弁護士さんと名古屋へ行きました。数ヶ月ぶりの名古屋はいろんな感情が込み上げてきました」
  18. 中日・石川昂弥「凄い面倒くさいですね、あいつは(笑) 結構しつこい(笑)」


“球場外のMVP”『第22回ゴールデンスピリット賞』のノミネート10選手が発表される!!! 中日・田島慎二投手も候補者に!!!

ゴールデンスピリット賞
ゴールデンスピリット賞




■2021.12.16 株式会社報知新聞社のプレスリリース

第22回ゴールデンスピリット賞ノミネート10選手発表【報知新聞社】
“球場外のMVP”社会貢献活動を続けるプロ野球選手を表彰



スポーツ報知を発行する報知新聞社(代表取締役社長・依田裕彦)はプロ野球人の社会貢献活動を表彰する「第22回ゴールデンスピリット賞」の候補者を発表しました。10球団から10人をノミネート。選考委員会を経て1月に受賞者が発表されます。ノミネートの模様は12月16日(木)付スポーツ報知で詳しく掲載しております。



▶ノミネート選手
村上宗隆内野手(ヤクルト)
・熊本城復旧の支援金を成績に応じて寄付。

田島慎二投手(中日)
・2020年、新型コロナウイルスの影響で中止になった中学3年生の夏の大会の代替大会を企画主催。

菅野智之投手(巨人)
・2015年から肢体障がい者の日常生活をサポートする「介助犬」活動を支援。公式戦勝利数に連動した寄付やPR活動への参加。

矢野燿大監督(阪神)
・2010年から筋ジストロフィー患者へ「39矢野基金」を立ち上げ、電動車いす支援、寄付など。

中村晃外野手(ソフトバンク)
・2018年から乳がんの正しい知識を広め、早期発見の重要性を呼びかける「ピンクリボン運動」の啓発活動。自身の安打数や勝利数に連動した寄付活動。

増田達至投手(西武)
・2017年から新生児医療を支える機関へ、登板数に連動した寄付活動やNICU病棟、小児病棟への慰問。

宮西尚生投手(日本ハム)
・2015年から17年は難病により意思伝達が困難な人をサポートする団体へ獅子伝達装置の購入などのための寄付。2018年からは生命を脅かす病気とともに生きる子どもとその家族が安心してくつろぐことのできる滞在施設建設計画を支援。ともに登板数に連動した寄付を投手陣で行い、その先頭に立ってけん引。

吉田正尚外野手(オリックス)
・2019年から開発途上国で貧困に苦しむ子供たちに本塁打数に連動した寄付活動。

角中勝也外野手(ロッテ)
・2019年から故郷・石川県の障がい者支援として安打数に連動した寄付活動。

島内宏明外野手(楽天)
・2020年から故郷・石川県や仙台市の子どもたちへ寄付、寄贈活動。オールスターでMVPに輝き、獲得した賞金の一部を野球少年育成のために寄付。

◇ゴールデンスピリット賞
日本のプロ野球球団に所属する人の中から、積極的に社会貢献活動を続けている人を表彰する。毎年1回選考委員会(委員名別掲)を開いて、球団推薦と選考委員推薦で選ばれた候補者から1人を選定する。欧米のスポーツ界では社会貢献活動が高く評価され、中でも米大リーグの「ロベルト・クレメンテ賞」が有名で、球界での最高の賞として大リーガーの憧れの的になっている。日本では試合での活躍を基準にした賞がほとんどで、球場外の功績を評価する表彰制度は初めて。いわば「球場外のMVP」。受賞者にはゴールデントロフィー(東京芸術大学名誉教授・絹谷幸二氏作成のブロンズ像)と阿部雄二賞(100万円)が贈られる。また受賞者が指定する団体、施設などに報知新聞社が200万円を寄贈する。

◇ゴールデンスピリット賞歴代受賞者
第1回(1999年)巨人・松井秀喜
第2回(2000年)日本ハム・片岡篤史
第3回(2001年)近鉄・中村紀洋
第4回(2002年)ヤクルト・飯田哲也
第5回(2003年)中日・井上一樹
第6回(2004年)阪神・赤星憲広
第7回(2005年)ロッテ・B.バレンタイン
第8回(2006年)ソフトバンク・和田毅
第9回(2007年)横浜・三浦大輔
第10回(2008年)楽天・岩隈久志
第11回(2009年)巨人・小笠原道大
第12回(2010年)日本ハム・ダルビッシュ有
第13回(2011年)楽天・山崎武司
第14回(2012年)阪神・藤川球児
第15回(2013年)ヤクルト・宮本慎也
第16回(2014年)西武・栗山巧
第17回(2015年)ロッテ・今江敏晃
第18回(2016年)巨人・内海哲也
第19回(2017年)阪神・岩田稔
第20回(2018年)ロッテ・井口資仁
第21回(2019年)西武・秋山翔吾
(所属チームは受賞当時)

詳細はこちらから

中日・田島慎二投手「松坂さん、僕のことを年にどれくらい思い出しますか?」 松坂大輔さん「面白いな、タジ(笑)」


中日・田島慎二投手「子供に『パパは下手だから2軍なんでしょ』って言われた時はちょっとグサッときましたね(笑)」


果たして今年の受賞選手は…?

にほんブログ村 野球ブログ 中日ドラゴンズへ
にほんブログ村

中日ドラゴンズランキング


▼この記事を共有する




★ほんわかレス推奨です! ※「殺」や「死」系の言葉がNGワードになっている場合があります。※識別用の末尾機能を追加しました(被っていても同一ユーザーとは限りません)。※一部回線でコメント投稿が行えない場合があります。※現在、モバイル回線で一部機能が制限されています。※現在、ようやっとらんが極端に多いコメントを返信ツリーごと自動で非表示にするテストを行っています(ようやっとらん率が高すぎる投稿端末は規制がかかる場合があります)

 2 件のコメント
※現在負荷軽減テストのためアバターが非表示になることがあります。

  1. 504 :jQxOyZGE0Yj-2Yz(KD118156244085.ppp-bb.dion.ne.jp)
    2021年12月16日 15:31
    ▼不適切なコメントを表示
    ▼不適切なコメントを非表示
    ※完全に不適切なコメント

    こういう話が出る度に宮西が毎年50登板以上してて、スゲェと改めて実感する

    13
    1
    +12
  2. 626 :ThiZ2ZmNkND-iNj(p2453092-ipngn200606tokaisakaetozai.aichi.ocn.ne.jp)
    2021年12月16日 19:15
    ▼不適切なコメントを表示
    ▼不適切なコメントを非表示
    ※完全に不適切なコメント

    中日唯一の受賞者は井上カズキか
    それほど高給取りでもないのに
    流石は元祖心のイケメンやね

    2
    1
    +1

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


※現在コメントシステムの関係で一部モバイル回線でコメント機能が利用できません。ご利用時は一時的にWi-Fiなどから閲覧してみてください。