最近の人気記事

  1. 韓国現地メディア「中日ドラゴンズのファンは早くもイ・ジョンフ病に陥っている」
  2. 中日・石川昂弥、めちゃくちゃ体が大きくなる
  3. 9月21日(火) セ・リーグ公式戦「中日vs.阪神」【試合結果、打席結果】 中日、2-3で敗戦… 一時は同点に追いつくも最終回に勝ち越しを許す…チームは5連勝からの5連敗に…
  4. 中日・藤井淳志「ガーバー…いいやつだったなぁ」
  5. 中日ドラフト3位・土田龍空、京田陽太先輩から初ヒットのお祝いを貰う
  6. 中日・柳裕也投手、代打を送られた後もベンチでヘルメットを被り続ける
  7. レジェンド・立浪和義さん「土田龍空のバッティングはちょっとなんかミートが上手いと言いましょうか、非凡なモノを持っているなという印象」
  8. 中日ドラフト3位・土田龍空、ナゴヤ球場の2軍練習に合流する
  9. 2021年プロ野球、ホームランの平均飛距離ランキング(9月20日時点)
  10. 中日・仁村徹2軍監督「今年は色々と経験して、秋のフェニックスとキャンプで徹底的に鍛えたい。まだ1年目ですが、土田はきっと早く出てきますよ」「あとはどれだけここから追い込めるか。慢心させないように。当然下でもゲームには出てもらう」
  11. 2021年プロ野球、ここまでのショートUZRランキング(9月19日時点)
  12. 中日・三ツ俣大樹が1軍合流!!! ドラ3・土田龍空は2軍練習に参加で入れ替えの見込み
  13. 慶大・正木智也は本職の外野に復帰、現中日・郡司裕也以来となる三冠王が目標「秋こそは三冠王を獲りたいです」
  14. 9月21日(火) セ・リーグ公式戦「中日vs.阪神」 スタメン発表 2番セカンド三ツ俣大樹、8番ライト加藤翔平!
  15. 今季ファーム公式戦は残り6試合…今週結果を残した打者は? 中日ドラゴンズ2軍個人打撃成績 2021年OPSランキング/週間打撃成績(9月19日時点)
  16. 中日・柳裕也投手「周平さんに周平さんの打ち方を真似して『どうっすか?』って聞いたら『もうちょっとバットを寝かせろ』って言われたんですよ。『そしたらゲッツーになるじゃないですか』って言ったら叩かれました(笑)」
  17. Q.若手への切り替えなどは? 中日・与田監督「いろんな考えは持っています。でも、我々は明日のゲーム、次のゲームに勝つことを考える。それも選択肢のひとつかもしれませんが、我々は我々の考えでやっていくということです」
  18. 中日・浅尾拓也コーチ「何だか勢いなくなったな。おまえの良さはそれじゃない」 ドラ1・高橋宏斗投手「自分の良さを少し履き違えていました」 気付かされた力で捻じ伏せる速球の必要性


8月1日放送 サンデードラゴンズ 劇的復活!カムバック賞全員見せます!

サンデードラゴンズ
サンデードラゴンズ


サンデードラゴンズ【侍ジャパン 逆転サヨナラ白星発進】
8/1 (日) 12:54 ~ 13:24(30分)
CBCテレビ(Ch.5)

▽金メダルへ侍ジャパン最新情報 ▽劇的復活!カムバック賞全員見せます ▽小笠原に直撃

【司会】若狭敬一(CBCアナウンサー)、加藤愛(CBCアナウンサー)
【解説者】山田久志、牛島和彦、彦野利勝、立浪和義、谷繁元信、今中慎二、川上憲伸、井端弘和、赤星憲広、吉見一起 ほか<※週がわりで登場>

選手の人間性に迫る新企画を次々と放送!! ドラゴンズを追いかけてどこまでも!  ドラゴンズのホームゲーム、ビジターゲーム、キャンプ、そして海外で行う選手の自主トレ先まで、徹底取材! 選手と共に  ベテラン、外国人選手、新入団選手のチームの勝利を導くプレーとその裏側、勝利に懸ける熱い思いをサンドラ独自インタビューで徹底取材放送!

コンパクトでどこよりも詳しい最新情報!  試合結果を伝えるだけでなく、そのウラで何が起きていたのか!?試合の展開を変えたプレーとは?サンドラでなければ分からない情報をコンパクトにお届け!!
8月1日放送 サンデードラゴンズ 劇的復活!カムバック賞全員見せます!
8月1日放送 サンデードラゴンズ 劇的復活!カムバック賞全員見せます!
8月1日放送 サンデードラゴンズ 劇的復活!カムバック賞全員見せます!

中日・小笠原慎之介投手「一発お願いします」 → 降板直前、木下拓哉捕手が勝ち星に繋がる勝ち越しソロホームラン


中日・小笠原慎之介投手、宝くじを買う


この日のサンドラは中日・小笠原慎之介投手の特集やカムバック賞の特集が放送! お楽しみに…!

にほんブログ村 野球ブログ 中日ドラゴンズへ
にほんブログ村

中日ドラゴンズランキング


▼この記事を共有する




★ほんわかレス推奨です! ※「殺」や「死」系の言葉がNGワードになっている場合があります。※識別用の末尾機能を追加しました(被っていても同一ユーザーとは限りません)。※一部回線でコメント投稿が行えない場合があります。※現在、モバイル回線で一部機能が制限されています。※現在、ようやっとらんが極端に多いコメントを返信ツリーごと自動で非表示にするテストを行っています(ようやっとらん率が高すぎる投稿端末は規制がかかる場合があります)
最新の書き込みを取得

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


※現在コメントシステムの関係で一部モバイル回線でコメント機能が利用できません。ご利用時は一時的にWi-Fiなどから閲覧してみてください。