最近の人気記事

  1. 元中日・李鍾範の息子、名古屋生まれのイ・ジョンフ(李政厚)「中日ドラゴンズでプレーするのが夢でした。今は…」
  2. 宇野勝さんがフジテレビ『珍プレー好プレー大賞』に怒り爆発!?「やっぱり出なきゃ良かった。二度とあの映像は使って欲しくないね」【動画】
  3. 中日・石川昂弥、広島・鈴木誠也らと『TEAMぷり神』を結成する
  4. 中日・郡司裕也捕手、クレジットカード増枠審査に落ちる…
  5. 2021年『ジョブチューン★プロ野球ぶっちゃけ祭り!』が放送決定!
  6. 中日・勝野昌慶投手と浅尾拓也コーチの“打撃特訓” 勝野「2年間で色々なプロのピッチャーと対戦しましたが、その時の浅尾さんが1番良いピッチャーでした」
  7. 元中日・伊藤準規さん、祖父江大輔後援会広報&祖父江大輔専属マネージャーになる
  8. 中日・高橋周平「何泣いてんの? 背負いすぎ」
  9. 中日・山本拓実投手「郡司さん、寮の部屋の前に段ボールいっぱい届いてます!」
  10. 中日・福敬登投手の小学校の卒業文集「中日に入る」
  11. 中日・郡司裕也捕手「頭が大きい清水選手にも対応したフリーサイズ。頭大きいって大変そうだなぁーーーー。」
  12. 中日・石垣雅海選手「毎日、ロングティーで本塁打競争をする。飛距離が伸びた」 楽天・浅村栄斗らとホームラン競争!【動画】
  13. 中日・阿波野投手コーチ「松葉に救われた、連敗もかなり本当に止めてくれた時は彼の持ち味っていうのが発揮できたと思う」 伊東ヘッドコーチ「全然、面影はない。今の投球スタイルっていうのは松葉の良さが出ている」
  14. 森野将彦さん、2006年~2020年の間にNPBで最も多くワンポイントリリーフを出されるも通算打率を上回る好成績を残していた


落合英二さんが警鐘「ユニフォーム着ると練習期間と感覚違う」 開幕した韓国プロ野球“肉離れ”多発…

落合英二
落合英二




■2020.06.03 中日スポーツ

開幕した韓国プロ野球“肉離れ”多発…サムスン落合2軍監督が警鐘「ユニホーム着ると練習期間と感覚違う」
落合英二さんが警鐘「ユニフォーム着ると練習期間と感覚違う」 開幕した韓国プロ野球“肉離れ”多発…

 韓国は5月5日に公式戦が開幕した。やっていいこと、悪いこと。取るべき対策とタイミング…。今もNPBにとって「6週間後を映す鏡」であることに変わりはない。なお無観客で対面取材も解禁されていないが、公式チアガールが華やかに踊り、球団独自の「応援団」がスタンドで揺れている。

 「うちはエアアバターというんです。空気で膨らませる人形ですね。ぬいぐるみの球団、パネルの球団。それぞれ工夫をこらしています

 サムスンライオンズの落合英二2軍監督は、いつも硬軟織り交ぜた話題を伝えてくれる優秀なリポーターでもある。応援スタイルが軟のネタなら、硬はNPBへの注意喚起だった。

 「肉離れが多発しているんですよ。どの球団にも1人は出たって感じです。投手なら脇腹、野手はふくらはぎ、太ももですね。これは僕の推測ですが、練習期間にはユニホームを着ないでしょ?体が締め付けられるっていうか、やはり感覚が違うんです

 無理をするなと頭ではわかっていても、いざ試合となれば本能がリミッターを振り切ってしまう。韓国で起こったことは、日本でも起こり得る。少人数での練習が全体になり、東京に移動して練習試合を行う。そして勝敗の懸かった本番に臨む。120試合といつもより短いシーズンではあるが、序盤は自分が思っている以上にブレーキが必要だということだ。

記事全文を読む

落合英二さん「新たな野球の楽しみ方ができるかもしれないですね」 無観客で開幕した韓国プロ野球、テレビ観戦を楽しんでもらうための新たな取り組みとは?


中日・平田良介、紅白戦前の練習で両足をつり欠場 与田監督「にこにこ笑っていたので問題ないです」




フォロワーさんの反応 / ネットの反応

日本でもしっかり対策しないとね
怪我だけには十分気をつけてほしい
二度と戻れない怪我もあるわけだし

感覚的には十分練習したと思っていても、いつものシーズンと比べるとやはり練習量が足りないのだと思う
無理をすると日本でも大量の故障者が出るだろう

台湾と韓国という先行開幕したいい例があるので国柄とか関係なくどんどん参考にしてほしい
もちろん感染状況や対策は全然違うから全く同じってのは無理なんだろうけど

野球だけに限らず、これほど長い間「休み」になっていたのは歴史上ないことです
どこでも手探りの状態でしょうから、プレーを観られる喜びを得つつ、選手の体への気遣いも忘れないでおきたいです

決して対岸の火事ではないですね
NPBも対策をお願いして開幕して頂きたいです

自粛期間、個人でトレーニングしてたとはいえ、サポートスタッフや機材環境の都合でどうしても普段より軽めの負荷になってたりするだろうから、やはりケガが一番心配


当然NPBでも出てくる可能性はありますね。やはり今年は怪我との戦いにも…?

にほんブログ村 野球ブログ 中日ドラゴンズへ
にほんブログ村

中日ドラゴンズランキング




▼この記事を共有する


★ほんわかレス推奨です! ※「殺」や「死」系の言葉がNGワードになっている場合があります。※識別用の末尾機能を追加しました(被っていても同一ユーザーとは限りません)。※一部回線でコメント投稿が行えない場合があります。※現在、モバイル回線で一部機能が制限されています。※現在、ようやっとらんが極端に多いコメントを返信ツリーごと自動で非表示にするテストを行っています(ようやっとらん率が高すぎる投稿端末は規制がかかる場合があります)

 2 件のコメント

  1. 481 :Dc3MxMzcwN2-xYm
    2020年6月4日 07:10
    ▼不適切なコメントを表示
    ▼不適切なコメントを非表示
    ※完全に不適切なコメント

    戦力的なベストと、戦略的なベストは違う。理想の話になるけど、普段のペナント以上に首脳陣は試合の見極めをして、リードとビハインド、疲労を加味して選手交代で怪我のリスクを分散できると良いね。堂上さんや福田さんにはそういう役割もこなせるから、頑張ってもらいたいです

    13
    1
    +12
  2. 489 :TdmNxYmQxZT-xOG[a]
    2020年6月4日 07:42
    ▼不適切なコメントを表示
    ▼不適切なコメントを非表示
    ※完全に不適切なコメント

    例年以上に選手層が問われそう

    6
    0
    +6

最新の書き込みを取得

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


※現在コメントシステムの関係で一部モバイル回線でコメント機能が利用できません。ご利用時は一時的にWi-Fiなどから閲覧してみてください。