最近の人気記事



中日・大野雄大、侍ジャパンで韓国戦の切り札に 建山投手コーチ「韓国には左投手が有効なので頼りにしています」

大野雄大
大野雄大


■2019.10.23 中日スポーツ

中日・大野雄大が韓国戦の切り札 「左投手が有効」建山コーチが起用法語る[侍ジャパン]


 建山投手コーチは起用法について「リリーフもできるし先発もある。負担を掛けると思うけど力のある投手。韓国には左投手が有効なので頼りにしています」と期待を込めた。韓国と対戦するとすれば、予選を突破した計6チームが激突するスーパーラウンド(東京ドーム、ZOZOマリン)。まさに大一番でマウンドに上がる可能性が出てきた。

 大野雄は「言われたところで投げるだけです」とキッパリ。国際大会の韓国は直球に強いイメージが浸透しているが、「真っすぐを意識させれば他の球種が生きる。変化球ピッチングじゃ大野のピッチングじゃない。それでは抑えられない。シーズンのピッチングを継続したい」と語った。

記事全文を読む




フォロワーさんの反応 / ネットの反応

侍ジャパンの切り札口から生まれたサウスポー

大野投手のような本格派左腕はアジアにはなかなかいないと思うので、思う存分暴れてきてください

おお切り札扱いは普通に嬉しい
立ち上がり改善したし確かに中継ぎも大丈夫かね?

最近は中日の日本としての存在感が薄すぎるので、大野雄大、なんとか頑張ってほしい!

この大会で更なる自信をつけて中日に帰ってきて欲しい

大野投手は世界で通用する

頼むぞ大野


プレミア12の韓国戦といえば2015年、準決勝でまさかの9回に逆転負け…。2019年、大野雄大投手がリベンジのカギに…?

にほんブログ村 野球ブログ 中日ドラゴンズへ
にほんブログ村

中日ドラゴンズランキング




▼この記事を共有する




★ほんわかレス推奨です! ※「殺」や「死」系の言葉がNGワードになっている場合があります。※識別用の末尾機能を追加しました(被っていても同一ユーザーとは限りません)。※一部回線でコメント投稿が行えない場合があります。※現在、モバイル回線などで一部機能が制限されています。※現在、ようやっとらんが極端に多いコメントを返信ツリーごと自動で非表示にするテストを行っています(ようやっとらん率が高すぎる投稿端末は規制がかかる場合があります)

コメント投稿フォームまで移動する

 6 件のコメント
※現在負荷軽減テストのためアバターが非表示になることがあります。

  1. 630 :mMzMjyMTIy
    2019年10月24日 02:49
    ▼不適切なコメントを表示
    ▼不適切なコメントを非表示
    ※完全に不適切なコメント

    千賀氏が辞退したけどうちから誰か追加招集はあるかな?

    3
    0
    +3
  2. 633 :mNjZWkMGE4
    2019年10月24日 02:55
    ▼不適切なコメントを表示
    ▼不適切なコメントを非表示
    ※完全に不適切なコメント

    どんどん辞退してるじゃねーか、大野怪我すんなよ

    10
    0
    +10
  3. 638 :WUwZDwMTZl
    2019年10月24日 04:22
    ▼不適切なコメントを表示
    ▼不適切なコメントを非表示
    ※完全に不適切なコメント

    大野選手にはめちゃくちゃ期待してる
    中日代表として頑張って下さい

    4
    0
    +4
  4. 640 :GUzZmiMGE5
    2019年10月24日 05:20
    ▼不適切なコメントを表示
    ▼不適切なコメントを非表示
    ※完全に不適切なコメント

    千賀の代わりにだれか招集するなら、梅津を推したい

    3
    4
    -1
    • 678 :zRkYjwOTZj
      2019年10月24日 08:34
      >>640
      ▼不適切なコメントを表示
      ▼不適切なコメントを非表示
      ※完全に不適切なコメント

      梅津はまだ実績ないから絶対ないと思う。スペ持ちだから悪化したらやばいし
      また数年後右のエースに成長したとき楽しみにしましょ

      5
      0
      +5
  5. 702 :jQ2MjyZWQ0
    2019年10月24日 10:37
    ▼不適切なコメントを表示
    ▼不適切なコメントを非表示
    ※完全に不適切なコメント

    千賀の代わりに柳は?

    3
    0
    +3

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


※現在コメントシステムの関係でコメント機能が利用できません。巻き添え規制・大規模規制がかかっている場合があります。