最近の人気記事

  1. 中日次期監督候補・立浪和義さん「京田はもう打つほうはいいですよ(笑) キャンプもバッティング練習はいいですよ、もう。守備だけやって」 井端弘和さん「むしろ僕そっちのほうがいいような気がします」
  2. 中日、来季打撃コーチに森野将彦氏の就任検討 入閣を検討している片岡篤史氏、中村紀洋氏らと強竜打線復活へ力を注ぐ 落合英二氏は投手コーチ就任へ
  3. 中日ドラフト1位・ブライト健太、好きな数字・付けたい背番号を問われると…「42番」
  4. 中日・大島オーナー、立浪和義さんへ全面バックアップを約束「物には限度があるが、できるだけのことはしてあげないと」 大砲新助っ人獲得にも前向き「俺も欲しいよ」
  5. 中日・与田監督、根尾昂の16日からの1軍昇格を示唆!「1軍でショートを守らせたことがないので使ってみたい」 代わって伊藤康祐が登録抹消の見込み…
  6. 中日ドラフト2位・鵜飼航丞、毎晩、寮の食事が終わった後も夜な夜なウーバーイーツを利用する 海鮮丼大盛り2杯がお気に入り、ドラフト会議直後も「あ~おなか減った~!」と牛丼大盛り2杯を持ち帰りペロリと平らげる
  7. 高橋周平、打撃大改造へ…? 中日次期監督候補・立浪和義さん「思い切って変える時だよね」
  8. 中日・与田監督、根尾昂選手の“課題”を語る「後半戦に入って根尾が1軍に定着できなかった、上がれなかったのは、その要因はやはり機動力や小技というところかな」 残り5試合でのスタメン起用も示唆
  9. 中日球団首脳「(立浪和義さんの監督就任までの)2週間でふさわしいのは誰なのか見極めないといけない。若い子を右往左往させず、見ている人たち(指導者)を継続させる方がいいケースもある」
  10. 中日ドラフト1位・ブライト健太「『ブライト』でも『健太』でも『ブラ健』でも、好きなように呼んでいただけたら嬉しいですね」
  11. 谷繁元信さんもビックリ!? ロッテ・加藤匠馬が今季2本目のホームランを放つ!!!【動画】
  12. 中日ドラフト2位・鵜飼航丞が凄まじいパワーを見せつける!!! インコースの打球を打ち上げ、そのままスタンドイン!勝ち越し2ランホームラン!!!【動画】
  13. 中日・与田監督「きょうは球場に来るときにふとスクリーンに映る(与田監督への応援)ボードが目に入った。もう感謝しかないですよね。そういう人たちを喜ばせてあげられなかった申し訳なさが入り乱れていました」
  14. 中日・伊藤康祐「遠さんのグローブ、登場曲を使わせていただきました。遠さんの前でいい所見せれなかったのがとても悔しいです」 遠藤一星「悩んで苦しんでも逃げずに野球に向き合ってる人には絶対に報われてほしい」
  15. Q.井端さんにはコーチの就任依頼はあったんですか? 井端弘和さん「運に任せるというか、そんな感じかなと思いますよね」 Q.井端さん、電話は?「電話はアレですよね、通信障害になっていましたね(笑)」
  16. 立浪和義さん、中日新監督就任へ 打撃コーチとして中村紀洋さん、主要ポストとして片岡篤史さんを招聘へ!!!
  17. 『J SPORTS』が中日ドラゴンズ2021年シーズンエンディング動画を公開!「防御率トップ 鉄壁の投手陣」「不撓不屈の強竜打線」「今年も健在 安定の投手リレー」
  18. 中日・仁村徹2軍監督、小笠原孝コーチ、浅尾拓也コーチ「勝野、躍動感がない」


中日・木下雄介投手のInstagramが更新される「本日、9月19日 雄介の四十九日法要を滞りなく済ませることができたことをご報告させて頂きます」



■2021.09.19 Yu-suke Kinoshita 98(@y.k.1010)さん | Instagram

本日、9月19日
雄介の四十九日法要を滞りなく
済ませることができたことを
ご報告させて頂きます。

報道等で雄介のことに関して
家族の強い意向で公表しないとありましたが
本当は全てお伝えさせて頂こうと考えておりました。

ですが、
記者の方が自宅まで取材に来られるようになったり
漏れるはずのない情報が外部に知れ渡っていたり
“報道“というものに対して恐怖感が出てしまい
今は公表しないでおこうと、家族で話し合い決めました。

あともう一つ、
雄介が亡くなったことと
しっかり向き合う時間が欲しかったからです。

雄介が一般人ではなく
プロ野球選手ということは理解しております。
ですが、私たち家族にとっては
一人の人間、木下雄介です。

お義母さんの息子であり
兄弟たちの弟、兄であること
そして私の夫であり
叶望と志厳にとって世界でたった一人のパパです。

悲しみが癒えるにはまだまだ時間はかかりますが
何があっても下を向かなかった雄介のように
少しずつ前を向き歩んでいくことが
雄介への恩返しだと私は思っております。

雄介の不屈の精神、
びっくりするような行動力、
雄介との面白い話は沢山あるので
いつか機会があればお話することが
できればいいな、と思っております。

長くなりましたが、
ここまで雄介が信じた道を突き進むことができたのも
本当に多くの方の応援や支えがあったからです。

お力添えくださった全ての皆様へ、深く感謝申し上げます。

雄介の携帯はこれから先も使えるようにしてありますので
連絡先をご存知の方はいつでもご連絡下さい。

本当にありがとうございました。
木下 茜


中日・木下雄介投手のご家族からのコメント「本人も喜んでいると思います」


中日・又吉克樹投手から木下雄介投手へ贈っていたプレゼント『ダイバーズウォッチ』


<この記事はコメント欄への投稿が制限されています>
にほんブログ村 野球ブログ 中日ドラゴンズへ
にほんブログ村

中日ドラゴンズランキング


▼この記事を共有する




★ほんわかレス推奨です! ※「殺」や「死」系の言葉がNGワードになっている場合があります。※識別用の末尾機能を追加しました(被っていても同一ユーザーとは限りません)。※一部回線でコメント投稿が行えない場合があります。※現在、モバイル回線で一部機能が制限されています。※現在、ようやっとらんが極端に多いコメントを返信ツリーごと自動で非表示にするテストを行っています(ようやっとらん率が高すぎる投稿端末は規制がかかる場合があります)
最新の書き込みを取得
※現在コメントシステムの関係で一部モバイル回線でコメント機能が利用できません。ご利用時は一時的にWi-Fiなどから閲覧してみてください。